logo

レーベル TRIBE RECORDSを主宰するロンドン・ハウスミュージックの重鎮、ZEPHERIN SAINTがジャパンツアーを開催!Dazzle Drumsが共演。

株式会社グローバル・ハーツ 2017年08月03日 12時00分
From PR TIMES

ロンドンの伝説のレコードショップBLACK MARKET RECORDSのマネージャーの過去を持ち、DJ/プロデューサーとしてレーベル TRIBE RECORDSを主宰するロンドン・ハウスミュージックの重鎮、ZEPHERIN SAINTがミックスCDのリリースツアーを開催!



[動画1: リンク ]



[画像1: リンク ]


ZEPHERIN SAINT ゼッフェリン・セイント

『The Dub I Lost…』 (国内仕様/帯解説付き)

2,268円(税込) 2017年08月09日 発売予定
MUSIC 4 YOUR LEGS / JPN / CD / IMFYL089



[画像2: リンク ]
Zepherin Saint

ゼッフェリン・セイントはロンドンを拠点とするDJ/プロデューサー、そして現在のAfro/Soulful Houseにおいて最重要レーベル「Tribe Records」の共同創立者。また、ロンドンにおけるハウス専門店のパイオニア「Black Market Records」に19歳から8年間働き、Frankie Knuckles、 Tony Humphries、 David MoralesなどのトップDJの選盤や対話に触れることで、DJ/プロデューサーとしての感覚を高い水準で蓄えてゆく。その後、アフリカや中東といった地域での音楽的刺激やアーティストとの新しい交流や、それまでのソウルフル・ハウスを牽引したレジェンドDJとのコネクション、そしてロンドンだけではなくパリ、トロント、マイアミ、アムステルダムなどで培った基盤を活かし、09年に「Tribe Records」を始動。彼自身がプロデュースしたレーベル第一弾 Nathan Adams “Circles” がヒットとなり、一躍世界中のソウルフル・ハウス・リスナーの支持を獲得する。15年5月にリリースされた『Canima EP』収録曲のうち3曲がアフロ・ハウス年間Top100にチャートイン。The Sounds Of BlacknessのAnn Nesbyをフューチャーした“Optimistics”は2015年ソウルフル・ハウスを代表する作品となった。現在新たにテックトラック専門のサブ・レーベル「Tribe Trax」も立ち上げヒットを重ねているが、本家のレーベルはソウルフルであることに妥協せず、最新のシーンを見据えたレーベル運営/楽曲制作の手腕は新旧のハウス・リスナーから確固たる支持を得ており、DJもパワフルかつオーガニックなサウンドで聴くものの期待を裏切らない。ロンドンのハウス・シーンを長年見据えてきたZepherin Saintは、現在世界のハウス・シーンに欠かせない存在と言っても過言ではない。今年8月にCD『The Dub I Lost…』を発表予定、今回はそのリリース・ツアーも兼ねての来日公演となる。



イベント詳細


8月25日(金)”Music Of Many Colours -Zepherin Saint "The Dub I Lost" Release Tour-”
Open 10PM
Door ¥3000, w/f ¥2500, GH S members ¥2000, Under 23 ¥2000, Before 11PM ¥1000

《前売券》
◎Clubberia リンク
◎Resident Advisor リンク
◎iFLYER リンク
-----------------------------------------------------------
Studio:
Zepherin Saint (Tribe Records)
Dazzle Drums (Nagi & Kei Sugano | Block Party)
Kengo (Block Party)

-House Dancers for "Freedom Music" -
AIKO, AKI, brown, KENGO, KEIN, KYO, NAOKI, YUYA
-Live Session Dancers-
FooL, Gentaro, Jasmine, KON THE FUNK, O-no, REI, Richmond, Sakikomine, SANA, T.I.C
-Pair Dancers for "Optimistic"-
Ai, Anna, Ayu, GENKI, Lisa, Mitsuki, 馬壱, YuYa
-Floor Creation Dancers-
SIVA
-million SITUATION Special band-
Bass: 池田憲一 a.k.a. ROOT SOUL
Sax: 福島健一
Guitar: 大舘哲太 (JariBu Afrobeat Arkestra)

-Dancers Planning- million SITUATION
-Deco- Jambow! (Block Party)
-Lights- Machida (Block Party | LS Works)

Contact:
Takehiko Kitahara
WARA (Robot Funk)
SHOWHEY (Robot Funk)
Kaji (xxx | WITT)

-Food- ガパオ食堂、Bahama Kitchen

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]






★☆Zepherin Saint ツアー情報☆★
8/18 (金) @ HI-HAT Sendai
8/19 (土) @ WOAL Takasaki
8/25 (金) @ Contact Tokyo
8/26 (土) @ Club Mago Nagoya
-----------------------------------------------------------
[画像5: リンク ]
Dazzle Drums
NagiとKei Suganoによる男女2人組ユニットDazzle Drums。それぞれが90年代からDJ活動を開始。ソウルフルなハウスを軸に幅広い選曲が持ち味で、ダンス / ハウスクラシックスと最新の新譜を織り交ぜプレイする。2005年よりDazzle Drums名義で楽曲制作を開始する。 King Street Sounds、Centric Music、Tony Records、Makin Moves、Nulu Electronic、Tribe Recordsなどの海外レーベルからリリースを重ね、Danny Krivit、Joaquin Joe Claussell、Louie Vega、Tony Humphries、DJ NoriやTim Sweeneyらがプレイし、幅広いDJからの評価を獲得。2010年、自主レーベルGreen Parrot Recordingを始動。2014年、活動10年の節目として、初のアルバムとなる”Rise From The Shadows” をリリースした。またDJ EMMA監修アシッド・ハウスのコンピレーションAcid Cityのきっかけとなった2曲を提供。2016年、Louie VegaファミリーAnane Vegaが主宰する、Nulu Electronicからアルバム”Concrete Jungle” をリリース。

[動画2: リンク ]

============================================================

Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
リンク
You must be 20 and over with ID.
※Contactご来場のお客様には会員登録をお願いしております

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事