logo

Highways England、ONVIFオープンスタンダードに基づく標準ベースのCCTVシステムを配備

ONVIF 2017年08月01日 10時19分
From 共同通信PRワイヤー

Highways England、ONVIFオープンスタンダードに基づく標準ベースのCCTVシステムを配備

AsiaNet 69491

カリフォルニア州サンラモン発 -2017年8月1日。IPベースの物理的セキュリティ製品向けにグローバル標準化イニシアチブをリードするONVIF(R) (リンク )は本日、Highways England (リンク )が英国の高速道路のCCTVおよび交通システムの継続的な拡大と管理のためのビデオ技術にONVIFを中核としたオープンスタンダードアプローチを採用したことを発表しました。オープンな標準ベースのCCTVシステムの使用によって、Highways England(英高速道路管理局)は既存のCCTVカメラをサポートすることができます。その一方で、さまざまなベンダー製のONVIF プロファイル S対応の新しいカメラを同局のシステムに追加するための方法がもたらされます。

Highways Englandは、英国の高速道路や幹線道路を監視するCCTVと交通システムにおいて、特注のCCTVカメラの有用性を最大限にし、税金によって賄われる出費をできる限り低く抑えるために、標準ベースのアプローチを模索していました。既存のCCTV資産の継続的な管理、および旧式のアナログからIPへの段階的な移行を可能にすることに加えて、標準ベースのアプローチにより、Highways Englandは一般市場で見られるような画期的なCCTV技術を使用することが可能になります。ONVIFを中核としたオープンスタンダードアプローチの一環として、Highways Englandでは、CCTVシステムに追加される新しいカメラがONVIF プロファイルSに対応し、録画についてはONVIF プロファイルGに対応している必要があることを明示することにしています。

「政府機関や市議会の多くが、ベンダー中立で柔軟かつ、将来も使い続けられるCCTVシステムを保持するために、ONVIF規格などのオープンスタンダードを基盤とする物理的セキュリティインフラを選択するようになってきています」と、CCTVシステムでHighways Englandを支援しているコンサルティンググループ、Intelligent Transport for Mouchelのテクニカルディレクター、ジェイソン・モス氏は話しています。「このアプローチによってHighways Englandは、特注カメラが寿命に近づき、さまざまなベンダーからの使用に適した機能セットを持ったONVIF プロファイルS対応モデルに置き換える時に、システムインテグレーターCostainからの支援を受けてオープンスタンダードに基づくシステムに徐々に移行することができます」

「Highways Englandとのこの協働は貴重です。なぜなら、これは私たちにとって、多くの組織が共有している非常に現実的な問題、つまり、システム全体を取り換えることなしにCCTVインフラを近代化するというニーズを解決するエンドユーザーと密接に働く機会であるからです」とONVIF組織運営委員会委員長のパー・ビョルクダール氏は述べています。「協働のもう1つのメリットは、CostainがONVIF会員になり、今後、貴重な観点をONVIFにもたらすことです」

Highways Englandと主要ステークホルダー2者もONVIFと協力して、旧式のCCTVシステムと将来のCCTVシステムのユーザーがお互いの画像に安全にアクセスすることを可能にする標準インターフェイスを確立していきます。これは真のオープンスタンダードに基づくアプローチを提供し、Highways Englandの今後の運営において、ベンダーの選択に柔軟性をもたらします。

2008年に設立されたONVIFは業界をリードする有名なフォーラムで、IPベースの物理的セキュリティ製品の相互運用を促進しています。ONVIFでは、カメラ、ビデオ管理システム、アクセス制御の分野における世界有数の加盟企業に加え、7,000以上のプロファイル対応製品を有しています。プロファイル S(ビデオストリーミング)、プロファイル G(録画と保存)、プロファイル C(物理的アクセス制御)、プロファイル Q(特別な設定を必要としない、強化された機能性)、およびプロファイル Aリリース候補(アクセス制御の設定)とともに、ONVIFは引き続き会員と取り組み、ONVIFに対応する製品を提供できるIP相互運用ソリューションを増やしていきます。

ONVIF対応製品に関する詳細は、ベンダーおよび対応モデルの情報も含め、ONVIFのウェブサイト:www.onvif.org をご覧ください。

報道発表に関するお問い合わせは、以下の担当者までご連絡ください。

アンドリア・グラル (Andrea Gural)
エクリプス・メディア・グループ (Eclipse Media Group) ONVIF担当                              
電話: +1.207.233.7507
電子メール: agural@eclipsemediagroup.net

スタン・モイヤー (Stan Moyer)、ONVIF事務局長                       
2400 Camino Ramon, Suite 375
San Ramon, CA  94583, USA
電話: +1.928.395.6773
電子メール: info@onvif.org

ONVIFについて
ONVIF(R)は、IPベースの物理的セキュリティ製品間の通信の標準化に取り組み、相互運用性の確立と統合の促進を目指すグローバルかつオープンな業界団体フォーラムです。ONVIFは、IPベースの物理的セキュリティ製品のグローバルかつオープンな標準仕様規格を開発するため、2008年に設立されました。ONVIFの会員資格は、製造業者、ソフトウェア開発者、コンサルタント、システム統合業者、エンドユーザーをはじめ、ONVIFの活動への参加を希望する利益団体にも開かれています。

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事