logo

MAMORIO、西武鉄道と共同でIoTを活用したお忘れ物自動通知サービスの実証実験を開始

MAMORIO株式会社 2017年07月31日 15時00分
From PR TIMES

~西武線沿線の遺失物早期返還サービスの実施~

MAMORIO株式会社(代表取締役:増木大己 以下:MAMORIO社)と、西武鉄道株式会社(代表取締役:若林 久 以下、西武鉄道)は共同で、西武線をご利用のお客さまのサービス向上を目的に、専用アンテナ「MAMORIO Spot」を開設し、お忘れ物自動通知サービスの実証実験を開始します。




本サービスは、落し物防止タグ「MAMORIO」を付けた所持品が、西武線内の所定の駅に届けられた際、専用アンテナが所持品に付いている「MAMORIO」の電波を受信し、所持品の所在地を「MAMORIOアプリ」をインストールしたお客さまの端末へ自動的に通知するサービスです。
本実証実験では、西武鉄道のなかでもお忘れ物取扱件数の多い池袋駅、所沢駅、飯能駅に専用アンテナを設置します。

MAMORIO社と西武鉄道では、今後もIoTなど新しい技術を活用し、時代を先取りする新しいサービスを提案してまいります。
 詳細は、別紙の通りです。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



【別 紙】

サービス概要
本サービスは、お客さまが「落し物防止タグ(MAMORIO)」を購入し、所持品(バック・財布など)に取り付けるとともに、専用アプリ「MAMORIOアプリ」をスマートフォンにインストールし登録します。お客さまが「MAMORIO」を付けた所持品を紛失した際、その所持品が西武線の所定の場所に届けられると、同施設に設置した専用アンテナが「MAMORIO」の電波を受信し、お忘れ物の保管場所を自動的にお客さまのスマートフォンへ通知するサービスです。
※紛失時にお客さまご自身で「クラウドトラッキング」機能をONにする必要があります。
[画像3: リンク ]



2.サービス開始日
 2017年8月1日(火)初電車より

3.専用アンテナ設置駅


池袋駅(南口)
所沢駅
飯能駅

※西武線の駅構内や列車内のお忘れ物は、拾得された駅で3日間保管後、取り集め駅へ送付し、最寄りの警察暑に引き渡します。

4.MAMORIOについて
MAMORIOは、Bluetooth Low Energyを活用したタグを付けるだけで、万が一の紛失時にはスマートフォンを使い、置き忘れ防止アラートと紛失場所の地図表示、ユーザの相互捜索によるクラウドトラッキングで無くしたものを見つけることができる世界最小クラスの紛失防止IoTデバイスです。
 クラウドトラッキング機能(特許取得済)は、MAMORIOのアプリを入れているユーザ同士で協力して紛失物を探す機能です。クラウドトラッキング機能をオンにすると、他のユーザが紛失したMAMORIOとすれ違った際にその場所を知らせ、紛失物を迅速に見つけることができます。

(1)通信方法 Bluetooth4.0
(2)対応機種 BLEに対応したiOS9、Android4.3以降の機種
(3)サイズ 縦35.5mm×横19.0mm×厚さ3.4mm
(4)有効距離 約30m      
(5)電池タイプ リチウム電池、電池寿命最大1年間
(ご利用状況によって変化する場合があります。)
(6)販売価格 3,780円(税込)
(7)購入方法 ECサイト(オンラインショップ)、大手家電量販店、大手百貨店など

【参 考】
MAMORIO株式会社について
1.代表者 増木 大己
2.設立 2012年7月
3.所在地 東京都千代田区外神田3-3-5ヨシイビル5F
4.事業内容 ポータルサイト「落し物ドットコム」の運営、落し物防止タグ
「MAMORIO」の開発
5.URL リンク

■お客さまからのお問合せ先
西武鉄道お客さまセンター TEL.(04)2996-2888
音声ガイダンスのご案内により、メニューをお選びください。
[営業時間:平日9時~19時 土休日9時~17時]

◎このニュースリリースについてのお問い合わせ先
MAMORIO株式会社 担当:泉水亮介
TEL:03-6479-0714 E-mail:info@mamorio.jp 公式ウェブサイト リンク
西武鉄道株式会社 広報部 一ノ倉・川口・河村・中島TEL:04-2926-2045 E-mail:srw-kouhou@seibu-group.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事