logo

プラップジャパンが「ソーシャル分析パッケージ」提供開始! エキスパートレベルのソーシャル分析報告書を安価に、スピーディに届ける


広報・PRの支援・コンサルティングを手がける総合PR会社の株式会社プラップジャパン〔本社:東京都 港区、代表取締役社長:鈴木勇夫〕は、広報・PR活動の効果測定、付随するブランディング・マーケティング施策、競合調査や消費者トレンドのモニタリングに利用できるソーシャルメディアの分析パッケージを2017年7月31日(月)より提供開始します。

ソーシャルメディア分析サービスは、クラウド分析ツール提供型と、データ解析技術をもつコンサルタントが顧客要望にあわせてレポート作成するカスタマイズレポート型に二分されますが、前者はユーザーの慣熟と分析技能の経験差、後者は高価になりがちな価格設定に課題がありました。また、利用ツールによっては、対象SNSの全量データ取得ができないという点も大きな課題です。

これらの課題に応えるため、当社では自社保有の1,000を超えるPRキャンペーンで制作したソーシャル分析レポートを解析し、クライアントが求める利用頻度の高い分析項目を抽出しました。独自開発のシステムを使い、それら分析項目の全量データ取得とレポート化を自動化することで、エキスパートレベルの高品質なソーシャル分析レポートを安価かつスピーディに提供します。

マスコミやネットメディアに取り上げられたがSNSの反響がわからない、公式SNSアカウントの反響が観測できない、など様々な分析課題に応えるサービスです。

■「ソーシャル分析パッケージ」概要
――――――――――――――――――
□対象SNS:Twitter(全量)
□データ取得期間:受注日から遡って3年以内の任意期間(最大365日分)
□主な分析項目:
・合計ツイート数
・平均(中央値)ツイート数/日
・総リーチ数
・拡散ドライバ(最もツイートを活性化した投稿・投稿者)
・競合比較(オプション)
・各項目のグラフ化された時系列推移やランキング詳細 など
□価格:
・20万円~(税別)/1テーマ
※テーマをヒアリングの上、予備調査を実施して最適なキーワードを選定します
※競合分析1件を含んだ価格です。追加も承りますが、1件追加ごとに5万円加算されます。
□納品機関:
・受注から最短5営業日(作業量に応じて変動します)
□納品物:
・分析レポート(10-15P程度)
□利用目的として推奨されるもの
・ブランディング施策やマーケティング施策の効果測定
・PRイベントの効果測定
・競合調査/消費者モニタリング
・炎上/イシューのモニタリングと傾向分析


最新の統計※によると、スマートフォン等の普及に伴いSNS利用率は急増しており、利用者は全国民の6割を超え、全世代を通してより身近なツールになりました。企業のブランディング・マーケティングのあらゆる局面で、これらの声を取得し、客観性のある検証結果にもとづき施策の評価や課題を明確化するニーズが顕在化しています。

※出典:総務省「IoT時代における新たなICTへの各国ユーザーの意識の分析等に関する調査研究」(平成28年)」

当社は、日本を代表する総合PR会社としてこれらのニーズを捉え、クライアントの課題解決型企業として国内PR市場の発展に寄与していきます。

【プラップジャパンについて】
プラップジャパンは広報・IR 活動の支援を手がける総合 PR会社です。各業界、専門分野に精通した数多くの PR スペシャリストを有し、企業・団体の広報コンサルティングおよびマスメディアとの強力なネットワークによるメディアリレーションを中核に、業界トップクラスの実績をもつメディアトレーニング、戦略PR、ソーシャルメディア対応、PR イベント、PR ポータル・サービスなど、総合的なコミュニケーションサービスを提供しています。
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事