logo

聖徳大学創立25周年・聖徳大学短期大学部創立50周年を記念して誕生したオフィシャル・キャラクター「ファイ」と「リーン」 -- 各種イベントやSNS上で活躍中

聖徳大学 2017年07月31日 08時05分
From Digital PR Platform


聖徳大学・聖徳大学短期大学部のオフィシャル・キャラクター「ファイ」と「リーン」は、大学創立25周年・短大創立50周年を記念して2015年に誕生。建学の精神「和」のもとで、次代に先駆けた女性教育改革に取り組んでいく象徴になるようにと作られた。女子大学のキャラクターでありながら「ゆるふわ」でない、力強くしなやかな姿が特徴で、学園祭などさまざまな行事やSNSで活躍している。


 「ファイ」と「リーン」は、入学式や新入生歓迎オリエンテーション、学園祭、オープンキャンパスなど各種行事に登場し、場を盛り上げている。とりわけ、家族連れで賑わう同大学園祭では、毎年コラボレーションしている千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」や、同県水道局の「ポタリちゃん」、日本郵便の「ぽすくま」とともに子どもたちから大人気で、写真撮影の人だかりができている。また、同大主催の「警察音楽隊研修会吹奏楽コンサート」では、警視庁の「ピーポくん」、千葉県警の「シーポック」とも共演を果たしている。
 公式SNSなどでも活躍しており、「マスコット」がさまざまな衣装に着替えて、イベントの告知を行ったりキャンパス内のさまざまなスポットに登場したりと、広報活動に一役買っている。

 今後も、社会で輝ける人間力豊かな女性の育成を目指す同大を象徴するキャラクターとして、活躍の場を広げていく。

■聖徳大学・聖徳大学短期大学部オフィシャル・キャラクター「ファイ」と「リーン」
【キャラクターイメージ】
 これまでの同大のイメージであった「やさしさ」「柔和」といった女性らしさに加えて、「力強さ」と「しなやかさ」を併せ持つキャラクターとなっている。制作時のモチーフとなったのはドーベルマン。キャラクターカラーには、それぞれ、「挑戦と情熱」を表す深いオレンジと、「冷静さと知性」を表す爽やかなブルーを採用。ユニフォームは同大のイメージカラーであるパープルを配した。

【キャラクターの名前と由来】
・オレンジ色の「ファイ」: 活気があり情熱的なイメージから、「ファイト」「ファイヤー」にかけて命名。
・青色の「リーン」: 冷静沈着なイメージで、「凛」とした姿にかけて命名。

【性 別】
 ペアのキャラクターだが、いずれも性別はなし。

【オリジナルグッズ】
 「マスコット」「ステッカー」「クリアファイル」「手提げ袋」などを制作し、販売または記念品として配付している。

(参考)聖徳大学創立25周年・聖徳大学短期大学部創立50周年を記念してオフィシャルキャラクターが誕生
リンク

●聖徳大学・聖徳大学短期大学部 公式SNS
【Twitter】 @seitoku_gakuen
【Facebook】 リンク 

▼聖徳大学の広報に関する問い合わせ
 聖徳大学 総務課 広報渉外グループ
 〒271-8555千葉県松戸市岩瀬550
 TEL:047-365-1111(大代表)(内線3906)
 E-mail: kohog@seitoku.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事