logo

日本農業新聞の写真の提供を開始します

株式会社共同通信イメージズ 2017年07月28日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年7月28日

株式会社共同通信イメージズ

共同通信イメージズ 日本農業新聞の写真の提供を開始

 株式会社共同通信イメージズ(東京都港区、社長:小羽真司)は、日本で唯一の日刊農業専門紙を発行する株式会社日本農業新聞(東京都台東区、社長:穴久保光雄)と提携し、8月1日より同社の写真の販売を画像データベース「IMAGELINK(イメージリンク)」で開始します。

 日本農業新聞は1928年の創刊以来、農業や、農村の持つ多面的な役割を広く発信するとともに、農業者らに情報提供を行ってきました。
 創刊90年の歴史を持つ日本農業新聞が撮影した農作業や各種施設の様子など産業としての農業や、農産物や農村風景などの資料写真は、教科書や教材などの教育分野で幅広くご活用いただけます。
 また、成長産業としての農業を伝える一級の資料として、雑誌、テレビ、ウエブなど幅広いメディアでご利用いただけます。

 「IMAKGELINK(イメージリンク)」には約2,800点の日本農業新聞の写真が登録済みです。共同通信イメージズでは順次登録作業を行っており、2017年秋には15,000点以上のコレクションとなる予定です。

 日本農業の「歴史」、「今」を伝える日本農業新聞の写真にご期待下さい。
 
【会社概要】
株式会社共同通信イメージズ
所在地   〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2
             汐留メディアタワーアネックス3階
代表    代表取締役社長 小羽 真司
事業内容  写真・映像販売事業、デジタイズ事業、
     ライツクリアランス事業、写真管理事業
URL     リンク
     リンク

株式会社日本農業新聞
所在地    〒110-8722 東京都台東区秋葉原2-3
代表          代表取締役社長 穴久保 光雄  
URL     リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。