logo

びわこ成蹊スポーツ大学が世界大会の壮行会を開催 -- サッカー、バトントワーリング代表選手にエール

びわこ成蹊スポーツ大学 2017年07月28日 08時05分
From Digital PR Platform


びわこ成蹊スポーツ大学は7月26日、スポーツの世界大会に参加する教員・学生の壮行会を盛大に開催。集まった200人以上の学生・教職員全員で校歌を合唱し、サッカー部の望月聡(もちづき・さとる)監督と、ヴィッセル神戸への加入が内定している同部の宮大樹(みや・だいき)選手、バトントワーリング日本代表の田中絵里奈(たなか・えりな)選手に、大きな拍手でエールを送った。


 サッカー部の望月聡監督と宮大樹選手は、8月に台北で開催される大学生のオリンピック「ユニバーシアード大会」に参加。望月監督は前回の韓国光州大会に引き続きサッカー女子日本代表の監督に選出され、宮選手は男子の日本代表にディフェンダーとして召集された。
 田中絵里奈選手は、同じく8月にクロアチア・ポレッチで開催されるバトントワーリング世界大会「2017年IBTFグランプリ大会」「第9回WBTFインターナショナルカップ」に出場する。

 壮行会では嘉田由紀子学長ならびに在学生代表から激励の挨拶があり、3人の活躍を祈願して花束が送られた。
 田中選手は「練習の成果をしっかりと発揮して、良い報告ができるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と挨拶。
 宮選手は感謝の言葉とともに、「ストロングポイントを活かして、金メダル獲得を目指して頑張ってきます」と意気込みを語った。
 望月監督は「前回大会で銅メダルを獲得したチームを、今大会では金メダルへ導きたい。また、代表選手が活躍することによって、人々に夢や希望、感動を与えたい」と抱負を述べた。
 壮行会でのエールを受け止めた3人は、来月それぞれの決戦の地へ出発する。

●第29回ユニバーシアード競技大会 大学(JFA)
 リンク
●第29回ユニバーシアード競技大会 大学女子(JFA)
 リンク
●2017年IBTFグランプリ大会・第9回WBTFインターナショナルカップ(日本バトン協会)
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 びわこ成蹊スポーツ大学 総合企画部 企画広報課
 TEL:  077-596-8421

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。