logo

ヤマハ音楽支援制度 2018年度対象者 募集開始

一般財団法人ヤマハ音楽振興会 2017年07月27日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年7月27日

一般財団法人ヤマハ音楽振興会

音楽研究者・若手音楽家を支援
ヤマハ音楽支援制度 2018年度対象者 募集開始

ヤマハ音楽振興会(本部:東京都目黒区、理事長:中田 卓也)は、2018年度ヤマハ音楽支援制度の申込受付を9月より順次開始します。
ヤマハ音楽振興会では、音楽支援事業を音楽文化の向上に寄与する主要な事業の一つとして位置付け、1999年より「ヤマハ音楽支援制度」を設け、国内外で音楽をより専門的に学ぶ意欲のある学生、将来有望な若手音楽家、音楽研究者に対して、その活動推進を支援してまいりました。
2018年度は、音楽を科学的あるいは社会学的視点から考察した研究活動などに対して支援する「研究活動支援」。優れた音楽能力を有し、将来音楽分野で活躍が期待できる若手音楽家に対して支援する「音楽奨学支援」の2部門で、それぞれ対象者を募集します。


■「研究活動支援」2018年度募集概要

募集期間:2017年9月25日(月)~10月16日(月) ※Webエントリー期間

支援対象:2018年4月~2019年3月の間に行われる、音楽をテーマとした研究活動
     ・音楽を科学的あるいは社会学的視点から考察した研究活動
     ・個性的かつ創造性に富んだ研究活動
     ・音楽文化の向上に有益な、または新しいテーマを持った研究活動

募集件数:2件程度の個人またはグループ

支援額:1件につき100万円まで ※具体的な金額は申請内容に基づき決定します


■「音楽奨学支援」2018年度募集概要

募集期間:2017年11月13日(月)~12月8日(金) ※Webエントリー期間

応募条件:13歳以上25歳以下の音楽家・音楽学習者(年齢は2018年4月1日現在)
     国籍不問。ただし、海外への留学希望者は日本国籍を有していること

募集人数:10名程度

支援内容:月額10万円の給付(最長3年間) 

※応募方法など詳細は、Webサイト リンク をご覧ください。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。