logo

ウィーン市観光局:2017年上半期の宿泊者数が過去最高を記録

ウィーン観光局 2017年07月27日 11時17分
From 共同通信PRワイヤー

ウィーン市観光局:2017年上半期の宿泊者数が過去最高を記録

AsiaNet 69441

ウィーン、2017年7月26日/PRニュースワイヤー/ --

ウィーンにとっての新たな最高記録:オーストリアの首都が、2017年1月~6月の期間に約700万人(前年同期比4.2%増)の宿泊者数を記録しました。

ウィーン観光局局長のNorbert Kettner氏によると、「シティブレーク目的地としてのウィーン人気は継続中で、2017年上半期の宿泊者数は前年比4.2%増の約692万4千人に達し記録を更新しました」とのことです。

     (写真:
リンク )

     (写真:
リンク )

2017年上半期にウィーンへの宿泊者数が最も多かったのは142万人のドイツ(前年比3%増)で、オーストリア(136万人、1%減)、米国(39万6千人、8%増)、英国(30万5千人、3%増)、そしてイタリア(29万4千人、7%減)と続いています。6位から10位まではスイス(21万4千人、増減なし)、ロシア(21万1千人、34%増)、フランス(20万4千人、18%増)、中国(17万5千人、45%増)、スペイン(17万4千人、2%減)が占めました。オーストラリア(宿泊者数67万人、19%増)、インド(6万4千人、15%増)、ブラジル(6万3千人、21%増)は特に高い伸び率でも記録を更新しています。

現在のウィーンのホテルベッド数は6万4千個です。2017年1月~6月におけるホテル客室利用率は平均69%で、全宿泊者の80%以上が海外からの客でした。ウィーンは今、2020年までに宿泊者数を1,800万人まで増やすことを目指しています。会議業界も重要な役割を果たしており、2016年の全宿泊者数の12%を占めています。約4千の会議、会社イベント、インセンティブが昨年ウィーンで開催され、さらに記録を更新しました。8回連続して、マーサー「生活の質」の最新調査でウィーンは世界第一位になっています。

更なる情報:
ウィーン観光局
Isabella Rauter
電話: +43-1-211-14-301
電子メール: media.rel@vienna.info
リンク
リンク


ソース:ウィーン観光局


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。