logo

ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」が神奈川県の「マイME-BYOカルテ」と連携

~「マイME-BYOカルテ」普及促進ウォーキングキャンペーンで活用~

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏)のウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」が、このたび神奈川県の提供する健康管理アプリ「マイME-BYO(みびょう)カルテ」の普及促進業務に採用され、神奈川県内の市町村と連携したウォーキングキャンペーンに活用されることになりました。



神奈川県では、健康寿命の延伸と新たな市場・産業の創出を目指す「ヘルスケア・ニューフロンティア」政策の一環として、県民の健康増進・未病改善を目的に、利用者のお薬情報や健康情報等をパソコンやスマートフォンを通じて閲覧できるアプリケーション「マイME-BYOカルテ」を提供しています。

マピオンのウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」は、当社の位置情報ゲームの企画・運用のノウハウを活用して、ユーザーがウォーキングを継続的に楽しめるような機能を持つスマートフォンアプリとして提供しております。本キャンペーンに際しては、神奈川県内の市町村と連携し、県内の観光スポットを巡るウォーキングコースの作成やゲーム要素、インセンティブ提供などにより、神奈川県民のウォーキングを促進するとともに、マイME-BYOカルテの普及促進を図ります。

■キャンペーン概要
平成29年9月1日から開始(予定)
地元おすすめの観光スポットをウォーキング
・「マイME‐BYOカルテ」に登録し、「aruku&(あるくと)」をスマートフォンにダウンロードして、
キャンペーンに参加。
・スマホを持って、地元おすすめの観光スポットなどを楽しくウォーキング!!
・参加者の方には、抽選で地域特産品を贈呈します。
・ウォーキングコースなどの詳細は決まり次第、別途お知らせします。

■今後の展開
今後は、神奈川県の「マイME-BYOカルテ」との連携を強化することを目指すほか、「日本の人も地域も元気にする」というaruku&の理念のもと、全国の自治体の健康増進施策をサポートしていきます。

◆ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)の概要」
「あなたの一歩が、宝にかわる。」をコンセプトにマピオンが提供するウォーキングアプリ。ゲーミフィケーション要素やウォーキングコース機能、インセンティブ提供機能など、楽しく継続的に歩くための仕掛けが満載です。
●画面イメージ
[画像: リンク ]

公式サイト:リンク
アプリ名称:aruku&(読み:あるくと)
利用料: 無料
アプリダウンロードURL(App Store)
リンク
対応機種:iPhone5S以降(iOS8.0以降)
※iPhone5c及びiPadシリーズを除く
アプリダウンロードURL(Google Play)
リンク
対応機種:Android 5.0以降
※一部端末に関しては対応OSバージョン以上でも動作しない場合があります。
※タブレット端末での動作は保証しておりません。
※GPS/加速度センサー/ジャイロセンサー非搭載の端末、Wi-Fi回線のみで接続している端末の動作は保証しておりません。
※対応環境や対応端末は随時変更させていただく場合があります。

「マイME-BYOカルテ」については
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事