logo

「TSUTAYA TV」2017年上半期視聴ランキング発表

TSUTAYA 2017年07月25日 09時59分
From PR TIMES

業界最大級85,000本以上のコンテンツを楽しめる映像配信サービス

7月26日より、2016年大ヒット映画「君の名は。」も配信スタート!



 株式会社TSUTAYAが運営する映像配信サービス「TSUTAYA TV」は、2017年上半期視聴ランキングを発表いたします。※2017年1月1日~2017年6月30日の期間に視聴者数の多い順にランキングしたものです。

TSUTAYA TV上半期ランキング:リンク
[画像1: リンク ]

 総合ランキング1位を獲得したのは、『プリズン・ブレイク シーズン5』となり、往年の海外TVドラマブームを牽引してきた作品が1位となりました。近年は、『シン・ゴジラ』や『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』などの邦画作品も健闘しております。洋画部門は、『ハリーポッター』新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』をはじめとして、人気シリーズの続編作品が好調に推移しました。

海外ドラマランキング1位を獲得したのは、『プリズン・ブレイク シーズン5』となり、海外ドラマファンが、DVD発売に先駆けての先行配信を楽しんで頂けたことが要因です。アジアドラマランキングでは、イケメンだらけの高麗皇室にタイムスリップしたヒロインが繰り広げるラブコメディドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』が、1位を獲得しました。

総合
[画像2: リンク ]

1位:プリズン・ブレイク シーズン5
2位:シン・ゴジラ
3位:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
4位:バイオハザード:ザ・ファイナル
5位:ONE PIECE FILM GOLD
6位:ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
7位:ジャック・リーチャー:Never Go Back
8位:ミュージアム
9位:ハドソン川の奇跡
10位:闇金ウシジマくん ザ・ファイナル

洋画
1位:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
2位:バイオハザード:ザ・ファイナル
3位:ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
4位:ジャック・リーチャー:Never Go Back
5位:ハドソン川の奇跡

邦画
1位:シン・ゴジラ
2位:ミュージアム
3位:闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
4位:怒り
5位:デスノート Light up the NEW world

海外ドラマ
1位:プリズン・ブレイク シーズン5
2位:グレイズ・アナトミー シーズン12
3位:ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1
4位:エージェント・オブ・シールド シーズン3
5位:GRIMM/グリム シーズン3

アジアドラマ
1位:麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~
2位:太陽の末裔 Love Under The Sun
3位:W -君と僕の世界-
4位:シンデレラと4人の騎士<ナイト>
5位:恋はチーズ・イン・ザ・トラップ

アニメ
1位:ONE PIECE FILM GOLD
2位:GANTZ:O
3位:ルドルフとイッパイアッテナ
4位:宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章
5位:この世界の片隅に

 また、下半期には2016年に大ヒットした映画『君の名は。』の7月26日の配信開始を皮切りに、映画『SING/シング』(8月2日配信開始)、映画『ラ・ラ・ランド』(8月2日配信開始)、映画『ReLIFE リライフ』(9月15日先行配信開始)、映画『ムーンライト』(9月15日配信開始)などの良作が多数ラインナップしております。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。