logo

日本アイラックがクレームをNAVIGATEするコミュニティページ『クレームナビ ~企業と共に進化するお客様相談室~』を開設

株式会社RMJホールディングス 2017年07月25日 06時00分
From PR TIMES

本日7月25日(火)、株式会社RMJホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:清水丈嗣)の子会社で、危機管理サービスの提供を行う、日本アイラック株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:国原秀則)は、クレーム対応のノウハウを実際の事例を用いて学ぶ、ユーザー参加型のコミュニティページ 『クレームナビ~企業と共に進化するお客様相談室~』(リンク)をFacebookにて開設しました。



[画像1: リンク ]

「お客様相談室」は、企業がお客様と直接つながる窓口であり、顔です。そのため社会に貢献する企業として、良識を適切に提示するという重要な役割を担っています。お客様からは日々、様々なご意見が寄せられますが、時としてその場での解決が難しい重い苦情やクレームを受けることも少なくありません。

いつ、どこで、どのような形で発生するか予測できない苦情やクレームには、「お申し出内容の正確な把握」と「お客様の気持ちへの共感」という二つの側面を踏まえた上での、公平かつ柔軟な対応が必要不可欠です。  しかし、苦情・クレーム対応の専任を持たない一般のお客様相談室では、通常業務の担当者が重い苦情・クレームの対応に大きな時間と労力を割かれ、精神的なストレスで疲弊してしまうことが多々あります。

今回開設した『クレームナビ』は、こうした苦情やクレームの対応を実際に発生した事例を使って紹介することで、クレームの対応に頭を悩ませている担当者のサポートをすることを目的にしています。

(1)ページ名:クレームナビ powered by 日本アイラック
(2)内容と目的:実際に発生した苦情・クレームの事例に基づいた対応ノウハウを情報発信することでクレームの対応に頭を悩ませている人たちをサポートする
(3)URL:リンク
[画像2: リンク ]

===============================================================
安全と安心を提供する総合的なクレーム・セトルメント・カンパニー「日本アイラック」では、このような苦情やクレームの対応において豊富な知識・技術・経験とネットワークに基づいたサービスを提供しています。

<主なサービス内容>
・顧客満足の視点を重視したアドバイス・対応サポート
・苦情・クレーム発生の原因分析
・再発防止策の策定支援

■日本アイラック株式会社
リンク
info@i-rac.co.jp
■株式会社RMJホールディングス
リンク
info@rmjgroup.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。