logo

世界47ヵ国のマクドナルドで同日開催 マックデリバリーご利用のお客様に感謝を込めて7月26日は「マックデリバリー・デー」

日本マクドナルド株式会社 2017年07月24日 15時13分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)では、「マックデリバリー」を行っている世界47ヵ国のマクドナルドで、2017年7月26日(水)が「マックデリバリー・デー」に定められたことを受け、日頃サービスをご利用いただいているお客様に感謝の気持ちを込めて、この日よりクルーの笑顔をお届けする「スマイル0円」がデリバリーメニューにも登場します。また、「UberEATS(ウーバーイーツ)」にてご注文をいただいたお客様を対象に、この日限定でマクドナルドオリジナルの「ピクニックマット」をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

「マックデリバリー・デー」を機に、新しくデリバリーメニューに加わる「スマイル0円」では、従来の「マックデリバリー」に加え、新たに導入した「UberEATS」をご利用いただく際に、店舗でのオーダーと同様に「スマイル」が「0円」でオーダーいただけるようになります(※)。それぞれのウェブサイトやアプリのオーダー画面で「スマイル」を注文すると、商品を詰める紙バッグにクルーが心を込めて書いたスマイルやメッセージなどを受取ることができます。マクドナルドのスマイル0円は、「お客様を最高の笑顔でおもてなしする」というマクドナルドの思いを象徴する存在であり、ひとりでも多くのお客様にスマイルをお届けしたいとの思いから、実現するものです。
※UberEATSでの「スマイル」のご注文はバリューセットとハッピーセットご購入時に限ります。

また、7月26日(水)の1日限定で「UberEATS」でご注文いただいたお客様には、抽選で500名様にマクドナルドオリジナルの「ピクニックマット」をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。「UberEATS」は建物内だけではなく、ご指定いただいた公園などの屋外にもデリバリーできますので、このピクニックマットとともにマクドナルドの商品を味わっていただければと存じます。

この「マックデリバリー・デー」を機に、これまでご利用いただく機会のなかったお客様にも、様々なシーンでデリバリーサービスをご利用いただき、マクドナルドの商品をお楽しみいただければと存じます。

マクドナルドではこれからも、「お客様と心でつながるモダン・バーガー・レストラン」をビジョンに、様々な取り組みを通じて、お客様のニーズや時代に合ったサービスのご提供に努めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事