logo

ダウの革新的ソリューションがeコマース・パッケージングの課題に対応

ダウ(Dow) 2017年07月24日 11時10分
From 共同通信PRワイヤー

ダウの革新的ソリューションがeコマース・パッケージングの課題に対応

AsiaNet 69406 (1099)

【上海2017年7月21日PR Newswire=共同通信JBN】オンライン・マーケットプレースが急速に、消費者の間に普及している。eコマースは、特にアジア太平洋で、少なくとも2020年までは2桁の率で成長すると予想されており(注1)、アジア太平洋の消費者は世界の他の地域よりも2倍多くオンラインショップを訪れている模様だ。アジア太平洋のeコマース・トランザクションは、2030年に33兆米ドルを超えるものと予想されている。

アジア太平洋でのeコマース産業の急激な成長は同地域の全てで活発な支出の大波を発生させており、それは特に中国において顕著である。同国のeコマースの全トランザクションは、2016年に5兆人民元以上になった。この大きな成長は、課題に対してコンシューマーフレンドリーかつ効率的な方法で対処すれば、パッケージング産業にとって素晴らしいチャンスとなる。

eコマース産業が発展していることで、リテールの他のデジタル的側面の他、小型で「ハンディ」な製品カテゴリーだけでなく家具、家電、機器、食品、そして生鮮食品までも取り扱うようになっている。オンラインリテールが増え、リテーラーのほとんどはオンライン空間を調べることに多大な努力を強いられている。この急速に成長する産業の機会と可能性により、物流と宅配産業は驚くべき発展を遂げている。それはアジア太平洋でのフレキシブル・パッケージを刺激し、進化を促進する引き金となり、産業にわたってパッケージング素材の革新が起きている。

▽課題とチャンス
パッケージングは製品やコミュニティーにとって最良の広告形態である。良いパッケージングはパワーメッセージを伝え、製品の特徴とブランドのイメージを効果的に伝える。事業戦略者とマーケターはパッケージング・デザインに特に集中し、製品が棚に陳列されたときのブランドの独自性を認知してもらう効果を強化する。

Journal of Applied Packaging Researchによると、消費者は前向きで想像をかき立てる印象を残すパッケージの製品をより好む傾向がある(注2)。この傾向は、特に贈答品で顕著である。

新興するeコマース産業はフレキシブル・パッケージングに大きな課題を提示している。もちろんパッケージングの見栄えは大変重要だが、それはパックから消費者が知ることのできる製品情報を含め、パックに期待される利便性と効率性ほど重要ではない。通常、消費者は詳細な製品情報をオンラインで知り、好みに応じて製品を選んで購入する。パッケージングを見るのは製品が配達された後だけだ。

現在、パッケージングのコストはブランドの財務状況を確実にする上で重要な要素になっている。インターネットの利便性により、消費者は類似あるいは同種製品の価格と特徴を、異なるサイトでクリックするだけで比較できる。驚くべきことではないが、人は支払った金額に対して最高の価値を提供する、より優れた費用対効果の製品を選ぶ。その結果、ブランドオーナーは製造コストだけでなくパッケージングのコストも考慮しなくてはならない。

最も重要な課題の1つは、パッケージングが製品のサイズ、かたち、品質、外見を確実に保護することである。ほとんど全てがオンラインで購入できるので、人は商品をチェックするために店舗やショールームに出かけることがなくなった。その代わりオンラインで支払い、完全で傷のない商品が自宅に届けられるのを待っている。配送プロセスの間の破損、漏出、劣化を防ぐのはリテーラーの課題である。

▽産業の課題に挑戦する世界的なリーダー
ダウ(Dow)はパッケージング素材の世界的リーダーであるだけでなく、eコマースのパッケージング分野サポートの先駆者である。ダウは産業エンゲージメントと継続的イノベーションの伝統に忠実でありながら、物流とパッケージング分野の発展を常に追究している。ここアジア太平洋では集中的な調査と開発に基づいて、ダウは一連のフレキシブル・パッケージング・ソリューションを開発し、この地域の活気に満ちたeコマース市場のニューズに応えている。ダウの特許を持つ革新的な強化発泡ポリエチレン(EPE)技術はeリテーラーから提示された課題に対応するソリューションである。

▽Dow INNATE(TM)Precision Packaging Resinsは優秀なパッケージング性能を提供
INNATE(TM)Precision Packaging Resinsは革新的な樹脂のニューファミリーで、優れた引き裂き耐性を組み込んだ硬度と堅牢性のこれまでにないバランスで、今日のより困難なパッケージング性能ギャップに取り組んでいる。特許取得の分子触媒に先進加工技術を加えて作り出されたINNATE(TM)Precision Packaging Resinsによって、消費者は堅牢性と硬度のバランス、加工しやすさ、改善された持続可能性を通じて、新たなパッケージング条件を切り開くことができる。

INNATE(TM)Precision Packaging Resinsでできた共押し出しフィルムは、現在市場に出回っている従来の素材に比べて最大2倍の酷使耐性を提供する。この樹脂ファミリーは画期的な加工技術から生み出され、かつてなかったようなフィルム特性の結合のため、正確で一貫性のある樹脂化学管理を可能にしている。

eコマースのパッケージングでは配送中の漏出と破損は、業界バリューチェーン全体の利害関係者にとって大きな問題である。消費者は漏出に不満を持っており、これがブランドだけでなく、メーカー自体のマイナスイメージにつながることは間違いない。配送中の数万マイルに及ぶ輸送で商品は互いに積み重ねられ、漏出と摩損のリスクは極めて高い。ダウがフレキシブル・パッケージングを革新したINNATE(TM)Precision Packaging Resinsはこの問題に対応し、その優れた堅牢性と硬度、加工性によってeコマースの物流パッケージングに明白な優位性をもたらす。

結果的に、ダウのこの革新的ソリューションは卓越した性能と多様な適応性が評価され、2016年のRingier Technology Innovation Award(リンジャー・テクノロジー・イノベーション賞)を受賞した。INNATE(TM)Precision Packaging Resinsはパッケージング市場向けの最先端の高性能樹脂であり、パッケージング業界が直面する最も複雑で手ごわい難題を企業が回避できるように、前例のない性能水準を提供する。

▽AFFINITY(TM)Polyolefin Plastomersの優秀なシーリング性能
AFFINITY(TM)Polyolefin Plastomers(POP、ポリオレフィン・プラストマー)は従来のポリエチレンに比べて、はるかに低いコストで大きなシーリング性能を提供する。ダウ特許のINSITE(TM)Technologyによって、AFFINITY(TM)POPは多様な構造に対する優れたシール適性、および高い充填速度、漏出リスクが低い低温ヒートシール(熱溶着)とホットタック開始温度を獲得している。

生鮮食品のパッケージングは、活況を呈するeコマース業界でますます重要になっている。新鮮な果物や野菜は、異なる酸素・窒素透過率、ガス透過調節を必要としており、輸送中の生鮮食品を最適状態に保つことが課題になっている。

ダウは調整気相パッケージング(MAP)用の通気フィルムに使用されるAFFINITY(TM)POPを開発した。パッケージングは、酸素透過率(OTR)とパッケージング内部の酸素濃度をコントロールする精選バリアー特性を考慮して設計されている。

一方、AFFINITY(TM)POPの優れたシーリング性能と引き裂き耐性は、計量軽減とパッケージング品質向上をもたらし、長距離配達・輸送の漏出・損傷防止を可能にしている。

ダウはINNATE(TM)Precision Packaging Resins、AFFINITY(TM)POPに加えて、ELITE(TM)ATポリエチレン樹脂、ELITE(TM)強化ポリエチレン樹脂、ダウLEX(TM)ポリエチレン樹脂など総合的な製品ポートフォリオをeコマース業界に提供して多面的な課題に取り組み、市場のさまざまな需要を満たしている。

▽バリューチェーンの革新
ダウは業界パートナーと協力するため、数々の取り組みやリソースに投資している。また、革新的技術と徹底したサービスを展開することによって、バリューチェーン全体の継続的改善と業績強化を積極的に推進している。

ダウはINNATE(TM)Precision Packaging Resinsの開発中、メーカーやブランドオーナーを引き込んで市場トレンドと顧客ニーズを分析した。ダウは業界の利害関係者との深く長期にわたる協議を通じ、顧客ニーズに十分応えるため、バリューチェーン関係者全員の中で革新的ソリューションを推進した。フィルムメーカーにとってINNATE(TM)Precision Packaging Resinsは、高い加工効率とより普遍的な処方、より多くの機会を意味する。この樹脂はまた、ブランドオーナーに先進的な性能と分化したパッケージング・ソリューションをもたらす。この精密で最新鋭のパッケージング・ソリューションは、eコマース業界がより高い信頼性と整合性を提供、有効期限を延長し、貨物輸送中の漏出・損傷リスクを軽減する役に立つものでもある。

ダウは引き続き、オンラインからオフライン、生産から物流に至る総合的なビジネスチャンネルを分析して、eコマース業界をモニターする。急発展する越境型eコマース業界は、パッケージングを柔軟にする特異かつ新しい機会と課題を招く。

ダウは市場開発で先駆者の役割を果たし続け、製造-輸送-配達プロセスの始点から終点まで、それぞれのビジネスパートナーを巻き込む統合サービス追求に重点を置く。最終目標は、活況を呈するeコマース市場により効果的で包括的なソリューションを提供し、企業と顧客双方に最高の価値をもたらすことである。

一方、ダウは環境保護にコミットし続け、環境に優しい順応性のあるパッケージング材料、軽量で薄く、廃棄物が少なくても優れた性能のものを開発する。パッケージング材料、輸送スペース、エネルギー消費を最初から節約することによって、ダウはアジア太平洋全域のeコマース業界の持続的発展に寄与する意向である。

(注1)リンク

(注2)リンク

ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー(Dow)、またはダウ子会社の商標

ソース:ダウ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。