logo

文化学園大学造形学部のオフィシャルキャラ「ぞーけん」君が活躍中

文化学園大学 2017年07月24日 08時05分
From Digital PR Platform


学生と教員のコラボレーションから生まれた文化学園大学造形学部の「ぞーけん」君。そのかわいらしい仕草と愛らしいルックスでみんなの人気者に。


【誕生のきっかけ】
 もともと、造形学部ホームページのイメージキャラクターとして学生からアイデアを募集。
 20数点のなかから石川歩美(選出当時は学生、現在はデザイナー)さんの「ぞーけん」君が選出された。その後、人気の高まりと同時に造形学部の公式キャラクターとなった。

【キャラ設定】
 「ゾウ」のようでもあり「イヌ」のようでもある不思議な妖精。かぶっているベレー帽からもわかるとおり、かなりのアート好き。ちなみにお父さんやお母さん、妹もいるらしい。

【教員のものづくりスピリッツ爆発!】
 と、ここまではよくあるイメージキャラ誕生話。キャラができたら次は着ぐるみが欲しい。普通は専門業者に頼むのだが、そもそも造形学部はモノづくりやデザインを専門とする学部。教員は当然、モノづくりのプロばかり。そこでひとりの教員が立ち上がった。手作りで着ぐるみを製作することにしたのだ。そして、2012年夏、苦心の末にそれは完成した。
 面白いアイデアは、その可能性を最大限追求する。それが文化学園大学造形学部のモノづくりスピリットなのだ。

【イベントで大活躍】
 「ぞーけん」君はオープンキャンパスや文化祭、外部のイベントなどにひっぱりだこだ。2015年「ゆるキャラグランプリ」ではおしくも入賞をのがしたが、その魅力をアピールした。また、さまざまなグッズも開発(箸置き、うちわ、ステッカー、チロルチョコ、Tシャツ、USBメモリ、缶バッジ)、LINEスタンプは現在でも利用可能(LINE STORE リンク にて「ぞーけん」で検索)ということだ。

▼リリースに関する問い合わせ先
 文化学園大学入試広報課 酒井
 〒151- 8523渋谷区代々木3-22-1 
 TEL: 03-3299-2311
 FAX: 03-3299-2637

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事