logo

「リクシル  すすめる、ユニバーサル。」 錦織圭選手を起用した新CM 7月22日(土)より放映開始

株式会社LIXIL 2017年07月21日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017年7月21日

株式会社LIXIL

「リクシル  すすめる、ユニバーサル。」
公式アンバサダーの錦織圭選手を起用した新CM
~7月22日(土)より放映開始~

 住まいと暮らしの総合住生活企業である株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は、誰もが個性と能力を発揮し、お互いを尊重しながら生き生きと暮らすことが出来る「ユニバーサル社会」の実現を目指した活動を本格化するのに伴い、「リクシル  すすめる、ユニバーサル。」の取り組みを全社的にスタートし、LIXILグループがグローバル・パートナーシップ契約を結ぶプロテニスプレーヤーの錦織圭選手を起用したTVCMを2017年7月22日(土)から放映します。

【画像: リンク
新CM「ユニバーサルインタビュー直訳」篇


 LIXILは、長年、人の暮らしに寄り添い、「ひとりにいい、みんなにいい」をコミュニケーションワードに、子どもからお年寄りまでのひとりひとりが豊かで快適な住生活を送れるよう、さまざまな視点からのアイデアを取り入れた製品やサービスを作り出し、提供してきました。2020年とその先の未来に向けて、日本が大きく変わる中、これまで取り組んできたユニバーサルデザインの考え方を、「モノ」だけでなく、「心」にも、広げていきたいと考え、「リクシル  すすめる、ユニバーサル。」の取り組みをスタートします。

 今回の新CMは、LIXILのこうした考えに賛同し、この活動を広く一般へ周知する公式アンバサダーとして就任した錦織圭選手が熱く、そしてユーモラスにユニバーサル社会の大切さを語っています。ユーモアを取り入れることで、少しでも多くの人に「ユニバーサル社会」への関心をもってもらうことを目的としています。

 今後、錦織選手は「リクシル  すすめる、ユニバーサル。」公式アンバサダーとして、TVCMに出演するほか、ホームページ上で展開する特別企画に参画します。また、すべての人に使いやすい商品をスポーツ施設に寄贈するプログラムを共同で進めるなど、ユニバーサル社会の実現に向けて一緒に取り組んでいきます。

<参考資料>
■新テレビCM概要
 世界で活躍するテニスプレイヤーの錦織圭選手を起用し、記者会見に見立てた舞台での錦織選手と同時通訳者のユーモラスなやり取りを通して、「ユニバーサル社会」の大切さを伝えています。
「にしこリクシル」とポーズを決める、今までとは一味違った錦織選手が印象的です。
また、ユニバーサルデザインの視点を取り入れた商品として、車いすや高齢者の方にも配慮したキッチン「ウエルライフ」、段差が少なく出入りしやすいスライディングドア「エルムーブ」を紹介しています。

【撮影エピソード】
錦織圭選手
「ユニバーサル社会」を実現していくお手伝いが出来る事となり、大変光栄に思っています。
演技で記者発表をする、というのは初めての経験で少し恥ずかしかったですが、非常に貴重な体験ができました。
とても面白いCM企画なので、フロリダでの撮影もとても楽しかったですし、僕も内容に賛同しているので自然と熱が入りました。
「にしこリクシル」を考えた人はすごいと思います。是非いろんな人に言ってもらいたいです。

1.放送開始
2017年7月22日(土)

2.放送局
主要テレビ局

3.内容
・「ユニバーサルインタビュー直訳」篇15秒・30秒 各2タイプ
・「ユニバーサルインタビューアドリブ」篇15秒・30秒 各2タイプ
 
LIXILホームページ (リンク)にて7月19日(水)より公開しています。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。