logo

USEN、新たに「Shazam」を活用したプロモーションを開始

株式会社 USEN 2017年07月20日 15時36分
From PR TIMES

SoftBank HAWKSの選手入場曲をShazamで検索すると、ミニストップのクーポンがあたる!

株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下USEN)は、音楽検索アプリ「Shazam」を使った【ミニストップ×ソフトバンクホークス 鷹の祭典企画「ハロハロ果実氷いちご」を当てて食べようキャンペーン】をサポートします。



本キャンペーンは、ヤフオクドームで7/22(土)・7/23(日)に開催される「鷹の祭典」の福岡ソフトバンクホークス×千葉ロッテ マリーンズ戦の試合中に球場内で実施し、ミニストップのクーポンがプレゼントされるものです。

USENは、2015年からShazam社と連携し、音楽放送サービスの楽曲情報提供および国内でのマーケティング・プロモーション提携を進めてまいりましたが、今回がShazamを活用した初めてのキャンペーン支援となります。この取り組みは、日ごろから音楽と売上の関係性を重視し、店内放送や夏の販促BGMなど、音楽を活用した販促に積極的なミニストップ(*)とShazamを結びつけることで実現しました。

(*)USENオリジナルの販促ソング「うなディスコ(土用丑の日の販促)」などを利用いただきました
[画像1: リンク ]

これまでUSENは、日本国内のあらゆる場所に音楽を提供してきたノウハウで、Shazamの楽曲認知力の向上をサポートし、新しい音楽との出会いを通じてヒット曲作りに貢献してまいりました。

今後、飲食店や小売店などの顧客に対して、Shazamを利用した販促キャンペーンなどを提案し、音楽(楽曲データ)の活用範囲を拡大することが可能となるプロモーション事業にも注力してまいります。

キャンペーン概要

[画像2: リンク ]

名称:
ミニストップ×ソフトバンクホークス 鷹の祭典企画「ハロハロ果実氷いちご」を当てて食べようキャンペーン

実施日:
2017年7月22日(土)、2017年7月23日(日)

実施内容:
試合中、球場内に流れるソフトバンクホークス選手の入場曲をShazamアプリに聞かせることで、楽曲情報とともに、当キャンペーンバナーが掲載されます。そのキャンペーンバナーをタップし、特設サイトから応募いただきます。

応募いただいた方から抽選で1試合あたり、ミニストップ店舗で使用できる「ハロハロ 果実氷いちご」の無料引換クーポンを100名さまに、50円引きクーポンを2,000名さまにプレゼントします。

※詳しいキャンペーンチラシは、ゲートで配布させていただきますので、「鷹の祭典」に行かれる皆様はそちらも合わせてご確認ください。

音楽検索アプリ「Shazam」について
全世界10億人、国内でも約900万人にダウンロードされている無料の音楽検索アプリケーションサービスです。流れる楽曲の音声波形データをマッチングさせて楽曲情報を表示します。

【利用方法】
お手持ちのスマートフォンを使って、App StoreもしくはGoogle Playにて、Shazamを検索してアプリをダウンロード(無料)してください。あとは、試合中に流れるの選手入場の楽曲をShazamアプリにきかせるだけでクーポンが手に入るお得なキャンペーンです。曲の検索時間は数秒程度です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事