logo

シーメンス、LMS Test.Lab 17に効率性と生産性を大幅に向上させる新機能を搭載

シーメンスはLMS Test.Labの新バージョンであるLMS Test.Lab 17をリリースしました。LMS Test.Lab 17はシーメンスのSimcenterポートフォリオに含まれており、最適なテスト結果を効率的に得るための革新的な手法や極めて高い生産性を実現する新機能を提供し、多様な業界と用途において最高の製品設計を支援します。主な新機能は以下になります。

- 新製品LMS Sound Camera:ノイズ発生源を瞬時に表示して、ノイズ低減プロセスを加速させるデジタルマイクロホンアレイ
- 新製品Maximum Likelihood estimation of the Modal Model(MLMM):測定したFRF(周波数応答関数)内でベストフィットの結果を生成するモード・パラメーターを反復アプローチにより導き出す高度なモード・パラメーター・エスティメーター
- LMS Test.Lab Signature Acquisitionに新たに加わったSingle and Dual Plane Balancing Add-In:回転装置の平衡化のための包括的ソリューション

詳細については、 リンク
をご覧ください。

シーメンスPLMソフトウェアについて
リンク
シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事