logo

国内初!「マウンテンバイクの聖地」白馬岩岳に世界水準の本格MTBコースがオープン

白馬観光開発株式会社 2017年07月19日 16時29分
From Digital PR Platform


白馬観光開発株式会社(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:高梨光、以下 白馬観光開発)が運営する白馬岩岳では、海外でW杯コースなどをプロデュースするトレイルビルダー・Evan Winton(エヴァン・ウィントン)の設計・制作協力のもと、国内でも唯一となる世界水準のマウンテンバイク(MTB)コースをオープンいたします。
7月29日(土)には「マウンテンサイクリングコース」(山頂周遊コース)が、9月29日(金)には「アルプスダウンヒルコース」(初級者ダウンヒルコース)がオープン予定です。

「マウンテンバイクの聖地」として、長年多くのMTBファンの皆様に親しまれてきた白馬岩岳。
1990年代には春と秋には大規模なMTB大会が開催され、海外のトッププロライダーも多数来日していましたが、90年代後期に一旦は休業。しかし2015年、ファンの皆さまからのご要望にお答えする形で、白馬岩岳の魅力あるMTBコースが復活いたしました。
今年は既存のMTBコースに加え、海外でW杯コースなどをプロデュースするオーストラリア出身のトレイルビルダー・Evan Winton(エヴァン・ウィントン)による設計・制作協力のもと、国内でも唯一となる世界水準のMTBコースを新設いたします。

7/29(土)オープンの「マウンテンサイクリングコース」(山頂周遊コース)は、標高1289mの岩岳山頂からの雄大な北アルプスの絶景を眺めながら緑の森を駆け抜ける、国内最高の周遊コースです。
また9/29(金)オープンの「アルプスダウンヒルコース」(初級者ダウンヒルコース)は、岩岳山頂から山麓までのロングダウンヒルを楽しめる、国内でも唯一の世界水準に従って作られた初級者コースです。
なお、今回2コースのオープンに際し、8/11(金・祝)・9/29(金)にはオープン記念イベントを開催いたします。

白馬岩岳では今シーズン、初開催となる「AKI GREEN CUP FESTIVAL」(9/2・9/3)をはじめとしたMTBイベントを多数開催いたします。
今後もコースの新設と世界的イベント開催をはじめとして、上級者だけでなく初心者でも気軽に楽しめる環境を整備し、MTB、ならびにマウンテンスポーツの盛り上げに一層力をいれて参ります。

=============================
新MTBコース制作協力:Evan Winton(エヴァン・ウィントン)
トレイルビルダー / GIANTライダー

世界20カ国以上のMTBコースのデザイン・造成を行うオーストラリアのトレイルビルド専門会社「ワールドトレイル」にて、ワールドカップコース、スロープスタイルイベントコースなど、数々の世界規模イベントのコース設計・造成を担当。(現在はフリーランスのトレイルビルダーとして活躍中。)
自身もMTBライダーとしての豊富な経験を持つほか、昨年7月に来日したコナー・マクファレーンや、故ケリー・マクガリーなど、世界のトップライダーとの親交も深く、厚い信頼を集めている。
=============================

【新MTBコース概要】

(1)「マウンテンサイクリングコース」(山頂周遊コース)
岩岳山頂を360°一周するパノラマコース。3000m級の北アルプスを眺めながらMTBを楽しめる、国内最高の山頂周遊コースです。
 ●コース距離:全長1,200m予定
 ●レベル:初級者
 ●所用時間:10~15分 / 周
 ●営業日:7月29日(土)~8月27日(日)・9月30日(土)~11月5日(日)
 ●営業時間:9:00~16:30

(2)「アルプスダウンヒルコース」(初級者ダウンヒルコース)
岩岳山頂から山麓までのロングダウンヒルが楽しめる、国内でも唯一の世界水準を満たした初級者コースです。
初級者でも標高1289mの岩岳山頂からの絶景を楽しみながらダウンヒルを体験できます。
 ●コース距離:4,000m予定
 ●標高差:521m
 ●所用時間:40~60分
 ●営業日:9月30日(土)~11月5日(日)
 ●営業時間:8:30~16:30

◇新コース利用料金((1)(2)共通、ゴンドラ片道含む)◇
・1日券:大人4,200円 / 小児3,000円 ・1回券:大人1,200円 / 小児800円
・3回券:大人3,200円 / 小児2,300円 ・お試しパック:大人3,600円 / 小児2,000円

***

【新MTBコース・オープン記念イベント概要】

(1)パワーアップ“SUMMER”オープンイベント「山の日・岩岳MTBパーク祭り」
「マウンテンサイクリングコース」(山頂周遊コース)のオープンを記念して、MTBファンの方はもちろん、観光に訪れる方にも楽しんいただけるMTBイベントを多数開催いたします。
 ●開催日時:8/11(金・祝) 9:00~16:00
 ●開催場所:白馬岩岳MTB PARK
 ●イベント内容:
  1.各MTBメーカー・ショップによる試乗会・展示即売会
  2.MTB初心者講習会:基礎レッスンと周辺トレイルライド(有料)
  3.MTBアドベンチャーライド中上級者ツアー(有料)
  4.デュアルパンプトラックチャレンジ(有料)
  5.ライダー・コースディガー・過去の岩岳MTBを知るライダーによるトークショー(計画中)
  6.BBQランチミーティング

(2)パワーアップ“AUTUMN”オープンイベント「秋の岩岳MTBパーク祭り」
国内唯一となる世界水準準拠の初級者コース「アルプスダウンヒルコース」(初級者ダウンヒルコース)のオープンを記念して、MTBファンの方はもちろん、観光に訪れる方にも楽しんいただけるMTBイベントを多数開催いたします。
 ●開催日時:9/29(金)~10/1(日)9:00~16:00
 ●開催場所:白馬岩岳MTB PARK
 ●イベント内容:
  1.各MTBメーカー・ショップによる試乗会・展示即売会
  2.MTB初心者講習会:基礎レッスンと周辺トレイルライド(有料)
  3.MTBアドベンチャーライド中上級者ツアー(有料)
  4.デュアルパンプトラック  デュアルレース(有料)
  5.XCコース  申告タイム制タイムトライアル
  6.ナイトゴンドラ星空ミーティング
  7.フリーマーケット
  8.MTBロゲイニング

***

【AKI GREEN CUP FESTIVAL開催概要】
「AKI GREEN CUP FESTIVAL(アキグリーンカップフェスティバル)」は、革新的で機能的な自転車やパーツを多数展開するアキコーポレーションが、MTBをはじめとする大自然の中でのスポーツをより多くの方に楽しんでいただく事を目的にスタートした、複合的なスポーツサイクルの祭典です。
開催22回目となる今回は、「自転車を通して大自然の中で健康に楽しめるイベントを提供したい」という想いから、会場を白馬岩岳に変更。
イベントプロデューサーに井手川直樹氏を迎え、自転車という枠を超えた総合的なアウトドアイベントを展開いたします。
会場ではスポーツサイクルイベントの他、多数のブース出展や、レースの応援に来た方にも楽しんでいただける、ワクワクするような企画も多数ご提供します。

●開催日時:2017年9月2日(土) / 3日(日)
●本サイトURL:リンク
●エントリー方法:WEBエントリーにて受付
●エントリーURL:リンク
●エントリー期間:5月1日〜7月31日 ※各種目定員になり次第締め切ります。
●メイン会場:白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー周辺
●主催:AKI GREEN CUP実行委員会
●運営:Slmedia

=============================
■マウンテンバイク(MTB)の聖地・白馬岩岳

「マウンテンバイクの聖地」として、長年多くのMTBファンの皆様に親しまれてきた白馬岩岳。
1990年代には海外のトッププロライダーが多数来日する大規模なMTB大会が開催され、MTBメーカー各社がこの大会に照準を合わせて機材開発に力を注ぐほどの盛り上がりをみせていましたが、90年代後期に一旦は休業。
しかし2015年、ファンの皆さまからのご要望にお答えする形で、白馬岩岳の魅力あるMTBコースが復活いたしました。

今回新たにオープンする「マウンテンサイクリングコース」、「アルプスダウンヒルコース」に、既存の4コース(カミカゼダウンヒルコース・XC岩岳の森コース・スキルアップファンライドコース・デュアルパンプトラック)をあわせ、計6つのMTBコースを備えた新生・白馬岩岳。
初級者向けから上級者向けまで多種多様なコースを造成できる理由は、国内の他山と比較してコースを造成できるエリアが広く、また緩急様々な傾斜を兼ね備えた、岩岳の恵まれた地形が起因しています。

白馬岩岳では、今後もコースの新設と世界的イベント開催をはじめとして、上級者だけでなく初心者でも気軽に楽しめる環境を整備し、MTBをはじめとするマウンテンスポーツの盛り上げに一層力をいれて参ります。
岩岳の豊かな大自然を背景に走り下りる美しいMTBコースの数々を、是非、多くの皆さまにお楽しみいただけますと幸いです。
=============================

■本件に関するお問い合わせ先■
白馬観光開発PR事務局(株式会社プラップジャパン内)担当:今郷・柏原
TEL:03-4580-9153 FAX:03-4580-9155 Mail: hakuba_pr@ml.prap.co.jp

■白馬岩岳に関するお問い合わせ先■
白馬観光開発株式会社 担当:営業本部 太田悟
TEL:0261-72-3150 FAX:0261-72-4742 Mail:info@nsd-hakuba.jp

■AKI GREEN CUP FESTIVALに関するお問い合わせ先■
アキグリーンカップフェスティバル大会事務局 
03-6435-4374(ギャラップ内 祝日を除く月~金・10:00~17:00)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。