logo

Dubai Future Acceleratorsの第3プログラムへの申請受付開始

Dubai Future Foundation 2017年07月18日 16時54分
From 共同通信PRワイヤー

Dubai Future Acceleratorsの第3プログラムへの申請受付開始

AsiaNet 69351 (1073)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2017年7月18日PR Newswire=共同通信JBN】
*エミレーツ航空がDubai Future Accelerators(ドバイ未来アクセラレーター)に参加
*地域初のHumanitarian Accelerator(人道的アクセラレーター)は技術と福祉を結び付ける
*プログラムは深い技術を支援するための規制に対応した環境を開発

ドバイは、世界の最も革新的な企業に対し、21世紀の最大の課題に対処する解決策の探求を支援するよう呼び掛けている。Dubai Future Foundation(ドバイ未来財団)が運営するフラグシップのDubai Future Acceleratorsプログラム第3サイクルは、世界を根本的に改善する可能性のある深い技術を持った新興企業を支援するパートナーシップ構築と規制に対応した環境開発に焦点を当てている。

(Photo: リンク

今年10月から、政府機関と技術パートナーは協力してヘルスケア、教育、旅行、エネルギー、水などのための革新的ソリューションの開発を行う予定である。このプログラムは、AI(人工知能)、ロボット工学、ブロックチェーン、3Dプリンティング、遺伝学、バーチャルリアリティー(仮想現実)などの第4次産業革命的な技術を政府が供与する規制面での支援と統合し、都市規模のパイロット・プロジェクトを開発する。

このプログラムの最初の2つのサイクルは圧倒的な成功を収め、世界の最も革新的な企業から4000件以上の応募があった。2つのサイクルで受け入れられた65社の企業のうち74%が、パイロット・プロジェクトに取り組むため政府パートナーと協定を締結した。

第3サイクルでは、プログラムはMohammed Bin Rashid Global Initiativesと協力して、新たな人道的アクセラレーターを打ち出す方針である。これは新興技術企業とUAEの人道部門を結び付け、そのポジティブな影響を拡大することを目指したアラブ世界では初めての試みである。このプログラムは、難民の雇用機会の創出、難民の子供たちの教育、アラビア語の識字率向上、恵まれない貧困国の水処理のための新たなソリューションの実験に重点を置く予定だ。

またエミレーツ航空は、航空部門における新たな機会を創出するためにこのアクセラレーターに参加し、自律ロボット工学やパーソナライゼーションを利用して、同航空を世界の旅行のためのより環境にやさしく、より敏感で持続可能なプラットフォームに転換させる予定だ。

Dubai Future Acceleratorsのカルファン・ベルフール最高経営責任者(CEO)は「過去1年間に、参加する政府機関の熱意や先駆的企業と締結したパートナーシップの数に関しては大きな成功を収めた。今年は、世界のイノベーターと協力して先進的な作業モデルと未来のソリューションを創造するため、われわれは新たなパートナーを迎え入れることになろう。このことは、UAEおよびドバイの立場を、われわれの時代の最大の課題に取り組むための技術への政府支援の主導的な試験台として確立することになるだろう」と語った。

#課題と申請手続きの詳細は次を参照:リンク

▽Dubai Future Foundationについて
Dubai Future Foundation(ドバイ未来財団)は、ドバイの未来を形成するための独立の変革ユニットとして、UAEのムハンマド・ビン・ラシド・マクトム副大統領兼首相(ドバイ首長)によって2016年4月に創設された。

財団は、個人および機関の支援に重点を置いたFuture Agenda(未来アジェンダ)を通じて、中長期的に戦略部門の未来を共同で創出するために、政府機関および民間企業と協力している。

Email: fatma.bujasaim@dubaifuture.gov.ae

ソース:Dubai Future Foundation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事