logo

SANYがオーストラリアの高性能建設機械市場へ本格参入

SANY 2017年07月18日 16時39分
From 共同通信PRワイヤー

SANYがオーストラリアの高性能建設機械市場へ本格参入

AsiaNet 69349 (1072)

【シドニー2017年7月18日PR Newswire=共同通信JBN】中国の最大手建設機械メーカーであるSANY Groupは、2007年にアジア太平洋地域に参入して大きな進歩を遂げた。シドニーに支店事務所を開設して以来、オーストラリアで事業開発に多大な努力を続けている。

SANYの幅広い製品はオーストラリア市場で大型プロジェクトに使われている。2015年8月には西オーストラリア州アシュバートンノースのウィートストーンLNGプロジェクトに、300トンのSANY製クローラークレーン3台を納入した。このプロジェクトはオーストラリア最大級の資源開発計画で、地域の家庭180万戸に電力を供給するLNGを年間890万トン生産する見通しだ。

巨大プロジェクトに加えてSANYの中小型油圧ショベルは、オーストラリア国内の都市建設や農業、景観・造園事業に幅広く使われてきた。SANYの油圧ショベルは高い機能と信頼性を発揮し、オーストラリアの中心的な建設機械市場で好評を博している。

eコマースビジネスがブームになったのを受けてSANYは5月半ば、オーストラリアとニュージーランドでミニ油圧ショベルのオンライン販売を始め、両国の顧客からかなり注目された。中国のSANY製造施設を訪問した顧客は、油圧ショベルの高い効率性と付加価値機能に誰もが感心していた。

バックリー氏は「オーストラリアで以前、SANYについて聞いていた。今回その製品を詳しく見て、とても優れた品質の機械であることが分かった」と話した。

海外進出戦略にこだわるSANYはこの数年、グローバル市場での拡大を積極的に推進している。海外業績は毎年20%成長し、全社的な売上高の約43%を占めている。SANYはさらに風力エネルギーやプレハブ、インターネット・オブ・シングス(IoT)など新事業に参入し、世界中で成長を高めている。

▽SANYについて
SANY Group(SANY)はグローバルな大手重機械メーカーで、米国とブラジル、インドに工場を持ち、世界100カ国・地域以上に事業を広げている。世界で最も革新的で成功した企業と評価され、コンクリート機械では世界ナンバーワンである。

詳細は次を参照:www.sanyglobal.com
またはFacebook (リンク
YouTube (リンク

▽問い合わせ先
Lisa Li
+86-10-6073-7444
lixm20@sanygroup.cn

Photo - リンク

ソース:SANY

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。