logo

シナラシステムズ、セルフサービス・プラットフォームのβ版提供を開始

シナラ 2017年07月13日 09時00分
From PR TIMES

シナラシステムズジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレックス・ジニン、以下シナラ)は、2017年7月12日より、広告配信とデータ分析が可能なセルフサービス・プラットフォームのβ版提供を開始致しました。



近年、ターゲティング広告およびデータ分析には、クッキー以外の情報が使われるケースが増えてきています。その背景には、技術の発展に加えて、WEB上の行動だけでは「何に興味を持っているのか」はわかっても、生活者のライフスタイルを把握するのが困難だという実態があります。

生活者が常に持ち歩いているモバイル経由の位置情報を使えば、「平日の日中はよく丸の内エリアにいる」、あるいは「よくランチタイムにコンビニに行く」などといった行動パターンから、より立体的なユーザー像を構築できます。更には「直近10日以内にディーラーに訪問した」といった行動パターンからHOT層の特定も可能です。

シナラは高精度な性年代情報と膨大な位置情報を活用することによって、上記のようなユニークなセグメントを1,000以上保有しており、それに基づく分析および広告配信を実現します。

また、シナラのセルフサービス・プラットフォームでは、目的に合ったキャンペーンの柔軟な設計が可能です。店舗誘導施策の場合は、一つひとつの店舗を個別に計測対象として設定したり、エリア毎や系列毎にグループ化したりすることによって、常にマーケティング目標に適したKPIをトラッキングすることができます。
[画像1: リンク ]


更に、広告配信セグメントの選定にあたっては、位置情報に基づく各セグメントのボリュームや性年代構成比をキャンペーン開始前に確認でき、キャンペーンの想定リーチは、予算、配信方法、配信先、バナーサイズ、配信期間、セグメントなど、10以上の変数が含まれるビッグデータを基に自動計算されます。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


キャンペーン後は、来店も含めた反応を性年代やライフスタイル軸で分析し、それを基にPDCAを回していくことができます。


[画像4: リンク ]


シナラは、生活者の見える化を通じたマーケティング革新を目的に、今後も積極的に技術開発を進めていきます。


<シナラをご活用くださっているお客様のお声>

「今までリテール部門のマーケティング活動では、数々のコミュニケーション施策を実施してきましたが、店舗へのトラフィックドライブについて、投資対効果を図ることが非常に困難でした。
しかし、今はシナラの技術を活用することによって、コミュニケーション施策毎の来店が、高い精度で計測できるため、様々なアプローチを定量的に評価することが可能です。
店舗誘導を目的とした広告効果の可視化は、リテールマーケティングのROI向上につながる重要な指標として、非常に大きなポテンシャルを秘めていると考えています。」

アディダス ジャパン株式会社
グループリテール本部
マーケティング シニアマネージャー
林 俊英 氏


「弊社のブランドの1つは、特殊な条件を満たした層をターゲットとしているのですが、今まではモバイル広告の場合、ネット上のデータのみを活用しており、なかなか納得のいくターゲティングができていませんでした。
しかし、シナラの高精度なデモグラ情報と位置情報を活用することによって、WEB上では特定できない潜在層へのターゲティングが可能になり、非常に効果的な広告活動が実現できています。
今後もマスメディアからのデジタルシフトという流れの中で、シナラの独自技術を活用した分析と広告配信をマーケティングに活かしながら、常に新しいアプローチに取り組んでいきたいと思います。」

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社
マーケティング本部 デジタル&メディアマネージャー
小田 圭 氏


「オンライン上の行動で購買行動が完結しない広告主にとって、オフラインの実際の購買にデジタル広告がどう寄与したかの可視化は、デジタルマーケティング上の大きな課題でした。
Cinarraのテクノロジーを活用することで、オンラインの顧客行動とオフラインの顧客行動をシームレスに結びつけることができ、デジタルマーケティングと実際の購買の関係の分析と改善が実現できるようになりました。」

株式会社電通デジタル
ソリューション企画部 シニアエグゼクティブプランナー
三谷 壮平 氏


シナラ について
膨大且つ高精度な位置情報および性年代情報を活用したターゲティング配信と詳細なレポーティング機能によって、生活者へのより効果的なアプローチを可能にする広告主向けマーケティング・プラットフォームです。


シナラシステムズジャパン株式会社について
従来のウェブデータに対して、「REAL LIFE. REAL DATA」という理念の下、膨大且つ高精度な位置情報を通じて、生活者のリアル行動データに基づく分析や広告配信を実現するマーケティング・プラットフォームを提供するシナラシステムズ(シンガポール)の日本法人です。


<シナラシステムズジャパンの会社概要>
会社名:シナラシステムズジャパン株式会社
本社所在地:東京都港区芝公園1-6-8泉芝公園ビル7階
代表者: 代表取締役 アレックス・ジニン(Alex Zinin)
事業内容: インターネット広告事業
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。