logo

イプスイッチ社が、ネットワーク監視ソフトウェア WhatsUp Gold とセキュアなファイル転送 MOVEit の新バージョン 2017 Plus のリリースを発表

Ipswitch Japan株式会社 2017年07月13日 09時00分
From DreamNews

イプスイッチ(日本法人:Ipswitch Japan 株式会社、東京都港区、代表者ウィリアム・アトリッジ)は2017年7月13日、ネットワーク監視ソフトウェア WhatsUp Gold とセキュアなファイル転送 MOVEit の新バージョン、WhatsUp Gold 2017 Plus と MOVEit 2017 Plus のリリースを発表しました。

ネットワーク全体を包括的かつインタラクティブに視覚化し、監視できる WhatsUp Gold 2017 Plus の新しい特徴は、次の通りです。

・ リアルタイムのパフォーマンス監視
・ 自動/手動ファイルオーバー
・ 分散型ネットワークの可視性の強化
・ 新しいデバイスロール・エディタ
・ パフォーマンスの向上

これにより、複雑化するネットワーク環境において、ユーザーは短い時間で最適なネットワーク監視環境を整備でき、また障害に対し集中的に問題解決の過程を監視することができ、インフラストラクチャ全体の運用品質の向上につなげることができます。また大規模ネットーワーク環境において、リモート及び全体の状況を可視化できるとともに、ミッションクリティカルな環境において運用の可用性を高めることができます。

詳しくは、リンク をご覧ください。


世界で定評のあるマネージド・ファイル・トランスファー製品、MOVEit 2017 Plus の新しい特徴は、以下の通りです。

・ 多要素認証
・ 操作性の向上
・ Ipswitch Gateway のセキュリティ強化

今回のリリースによって、一層のセキュリティ強化が達成されました。これはGDPR等の新しい規制に対応する一環でもあります。また Web インタフェースでの操作性向上により、ユーザーエクスペリエンスの改善が図られています。

また、MOVEit はクラウド対応にも注力しており、今秋より Microsoft Azure Marketplace を通して使用可能になります。詳しくは、リンク をご覧ください。


イプスイッチについて:
イプスイッチのIT管理ソフトウェアは、複雑化するIT環境を中断させることなく運用するという重責を担うIT部門に、業務トランザクション、アプリケーション、インフラストラクチャを高い安全性でコントロールするためのツールを提供します。高機能で柔軟性に富み、使いやすいソフトウェアです。クラウド、仮想環境、ネットワーク環境での途切れないパフォーマンスでIT部門を支援します。マサチューセッツ州の本社のほか、米国各地、ヨーロッパ、アジア、中南米に拠点があります。詳しくはホームページ リンク をご覧ください。

報道関係者お問い合わせ先:
Ipswitch Japan 株式会社
広報担当:水野順子
jmizuno@ipswitch.com





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事