logo

Z.TAO、マダムタッソー香港にてファッションゾーンのオープニングイベントに参加

Madame Tussauds Hong Kong 2017年07月12日 11時10分
From JCN Newswire


HONG KONG, Jul 12, 2017 - ( JCN Newswire ) - 今人気のアーチスト、Z.TAOこと黄子韜(ホアン・ズータオ)が、本日マダムタッソー香港で、ファッションゾーン・グランドオープニングにスペシャルゲストとして登場しました。Z.TAOは生放送でメディアとファンに向かって、いつものようにユニークに、ファッションゾーンの紹介をしました。

オープニング・セレモニーは、マダムタッソー香港のファッションゾーンで開催され、Z.TAOはランウェイを歩きながら、広東語のスラングを教えてもらい、メディアとファンを沸かせました。イベント中にZ.TAOは、バックステージスタジオでたくさんの鳥かごに囲まれて、ELLE Hong Kong誌の表紙写真の撮影をし、面白かったと語りました。彼はまた、Studio CassellsのリードデザイナーのLucy Cantと、新しいファッションゾーンのデザインコンセプトについてのトークを行いました。グランドオープニングを祝って、Z.TAOは新曲の「Expose」を歌い、ファッション写真の撮影をしました。最後にマダムタッソー香港の総支配人のJenny Youが、千人以上のファンの写真の載った特大ポスターと、きらきら輝くマイクをプレゼントし、C-Popでの大成功を祈りました。イベント後にZ.TAOは館内を見て回り、ジャッキー・チェンの人形にリアクションしたり、ファッションゾーンに飾られた蝋人形のふりをして入場者にいたずらをしかけたりしました。

新規オープンしたファッションゾーンを訪れた最初のスタートして、Z.TAOは、バックステージスタジオ、ビルボードスーパースター、ランウェイなどのファッションツアーを楽しみました。彼はヴィクトリア・ベッカムと一緒に表紙を飾るスーパースターになり、マダム・タッソーのトラムカーに乗って、ジョニー・デップと写真を撮りました。Z.TAOは、キャットウォークでもモデルとしてポーズを取りました。ランウェイのデザインは、ネイザンロード(弥敦道)の象徴のネオンサインを取り入れ、AR (拡張現実)技術を活用しており、Z.TAOのファッションツアーは思い出深いものになりました。新しいファッションゾーンには、香港文化を代表する有名人、ファッション、流行、技術など、年齢や文化的背景を問わずに楽しめる要素がたくさんあり、マダム・タッソー香港を一度は訪れたいスポットにしています。

お問い合わせ情報
お問い合わせ先:
Bernadette Chow
Madame Tussauds Hong Kong
電話: +852 2849 2763/ 6434 2756
メール: bernadette.chow@madame-tussauds.com.hk

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。