logo

活用ガイドブック付属「名刺管理ソフトとドキュメントスキャナのセットキャンペーン」開始!

社内での名刺管理を検討しているお客様向けに、自社開発のWindows用名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」と「PFU ScanSnap iX500」のセットを、当社ECサイト「メディアドライブOnline Shop」にて2017年7月12日(水)~2017年9月15日(金)まで、期間限定特価で販売します。

○セット内容
・名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」:ライセンス
・PFU ScanSnap iX500(1年間のメーカー保証付):1台
・活用ガイドブック(フルカラー・192ページ):1冊

○キャンペーンセット価格:
・やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0 1ライセンス
 + ScanSnap iX500 FI-IX500A セットモデル:49,800円(税込)

・やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0 5ライセンス
 + ScanSnap iX500 FI-IX500A セットモデル:59,700円(税込)

・やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0 10ライセンス
 + ScanSnap iX500 FI-IX500A セットモデル:77,500円(税込)

※名刺管理ソフトはPC1台につき1ライセンス必要です。

○キャンペーン期間:2017年7月12日(水)~2017年9月15日(金)

■購入方法
キャンペーンサイトからリンクされている、当社ECサイト「メディアドライブOnline Shop」にて、お買い求め下さい。
キャンペーンサイトURL:リンク
※お支払いは「クレジット」「銀行振込(前払のみ)」「代金引換(要手数料)」のみとなります。

■「名刺管理ソフト」とは
スキャナなどから名刺を取り込み、名刺に記載されている社名や住所、名前、メールアドレスなどを文字認識(OCR)することでテキストデータに変換し、付属のデータベースで管理・検索・活用するWindows用ソフトです。

■「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」の特長
・日本語・英語(アメリカ・カナダ)・中国語(中国/香港/台湾)・韓国語の名刺管理が可能です。
・名刺を電子化することで、氏名・社名で素早く検索が可能です。
・データベース保護・閲覧制限・アクセスログ機能を搭載することで名刺データのセキュリティが強化されています。
・部署別・プロジェクト別などで、ネットワークによる名刺データベースの共有が可能です。
・電子化した名刺データは、CSV出力、Excel出力で様々なアプリケーションと連携します。
・専用スマートフォンアプリとの連携や、名刺クラウドサービスとの連携で外出先でも名刺が閲覧できます。

■「PFU ScanSnap iX500」の特長
・名刺をまとめてセットし、スキャンボタンを押すだけの簡単操作です。
・スキャンした名刺は自動で名刺管理ソフトに転送されます。
・両面を同時に、約30枚連続で高速スキャンします。
・名刺だけではなく、オフィスの様々な書類の電子化も可能です。

■株式会社エヌジェーケーについて
金融決済・社会インフラ・エンタープライズ(業務系)などのシステム開発と、車載・家電・モバイル分野の組込ソフトの開発をメインとしているNTTデータグループの企業です。マンション管理会社向け業務システム「FMSシリーズ」や、「メディアドライブ」ブランドでのOCR(文字認識)ソリューションの提供、IT機器・NTTデータグループのITソリューションの販売も行っております。直近では、エッジコンピューティングやディープラーニングなど、IoTやAIといったIT分野の最新技術開発にも積極的に取り組んでいます。
URL:リンク

■メディアドライブ事業部について
入力業務の課題解決のためのOCRソリューション事業、 「e.Typist」「やさしく名刺ファイリング PRO」「iPhone/Androidアプリ」などの市販ソフトウェアの開発・販売を行うパッケージソフトウェア事業、音声・画像・テキストデータの検索ソフトウェアの開発・販売を行う新規事業を展開しています。
URL:リンク

■お問い合わせ
キャンペーン事務局
株式会社エヌジェーケー
メディアドライブ事業部 営業部
TEL:03-5541-9620(平日9:00~12:00、13:00~17:35)
FAX:03-5541-9651
E-Mail:pac-info@mediadrive.jp
※やむを得ない事情により、キャンペーンの期間・数量等が変更になる場合があります。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事