logo

原ゆたか先生サイン会も開催!「かいけつゾロリ」の大型展覧会「30周年記念 かいけつゾロリ大冒険展」を立川高島屋で開催!

株式会社高島屋 2017年07月12日 10時00分
From Digital PR Platform


日本で一番売れている児童書シリーズ「かいけつゾロリ」大型展覧会!!
7月5日(水)発売の最新刊の原画も初公開!
30周年記念 かいけつゾロリ大冒険展

・会期:7月21日(金)~30日(日)
・会場:立川高島屋8階催会場
・入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
・入場時間:10:00~18:30(19:00閉場)※最終日は17:30まで(18:00閉場)
・主催:「かいけつゾロリ大冒険展」実行委員会/・原作:原ゆたか/・特別協力:ポプラ社
・協力:バンダイナムコピクチャーズ・亜細亜堂・原京子/・企画制作:東映 (C)原ゆたか ポプラ社

【原ゆたか先生サイン会】
・会期:7月21日(金)11:00~18:00
・会場:立川高島屋8階特設会場
・条件:立川高島屋『かいけつゾロリ大冒険展』併設の物販コーナーにて、書籍をお買上げのお客様、先着100名様にサインをお入れします。

いたずら王者を目指すキツネの主人公ゾロリが、イノシシのイシシ・ノシシとともに大冒険を繰り広げる「かいけつゾロリ」シリーズ。1987年にポプラ社より第1巻が刊行され、小学生を中心に大人気を博している本シリーズが、今年30周年を迎えました。昨年12月に60巻が刊行され、累計発行部数3500万部を超えるとともに、売上げランキング1位にも輝くロングセラー児童書シリーズです。
本展では30周年を記念し、これまでの大冒険の歴史を振り返りながら、150点を超える貴重な原画を展示、7月5日(水)発売の最新刊の原画も初公開いたします。
また、ゾロリが集めた“お宝”を随所にちりばめ、作品の世界観を体感することができる会場をつくります。
お子様はもちろん、20代30代の昔読んでいた親世代まで、ご家族みんなで楽しめるゾロリワールドの幕が開きます。

【会場構成】
☆原画展示
本年7月に刊行された61巻を含める既刊から、厳選された原画150余点を展示。ゾロリたちと一緒に、彼らの大冒険の歴史を一挙にめぐることができます。また、原ゆたか先生による30周年記念アートも初展示いたします。

☆「かいけつゾロリ」シリーズ創作のひみつ
原作者・原ゆたか先生のスケッチブックやネーム集を初公開いたします。読者をワクワクさせ続けてきた冒険やいたずらのアイデアなどは、ここから生まれました。
展覧会場では、原先生による当初の創作エピソードも初披露いたします。

☆トリックアートフォトブックス
ゾロリたちが切り抜けてきた、数々のピンチの場面のフォトボックスを設置します。迫力満点のあのシーンの中に入って、一緒に記念撮影ができます。

☆“お宝”展示
ゾロリが集めた“お宝”の数々が立体となって登場。第1巻「かいけつゾロリのドラゴンたいじ」の剣や、第6巻「かいけつゾロリのチョコレートこうじょう」でお目見えしたブルルチョコなど、ゾロリの“お宝”たちが本を飛び出し、会場のあちこちに登場します。

☆オリジナルグッズ
会場外では、ゾロリファンには見逃せないオリジナルグッズの数々を販売いたします。
ROOTOTEトートバッグ“ナイト”2,484円ほか
~Present~
立川店開催期間中、かいけつゾロリ大冒険展併設の物販コーナーにて、税込2,000円以上(レシート合算不可)お買上げいただいたお客様に、展示会限定冊子(非売品)をさしあげます。

【原ゆたか先生プロフィール】
1953年熊本県に生まれる。
1974年KFS(講談社フェーマススクールズ)コンテスト、講談社児童書図書部門賞受賞。
代表作は「かいけつゾロリ」シリーズ。本シリーズの中に、自らキャラクターとしても出演。
「サンタクロース一年生」「イシシとノシシのスッポコペッポコへんてこ話」シリーズなど著書多数。

【巡回会場】
・立川高島屋 8階催会場・・・・・・・会期:7月21日(金)~7月30日(日)
・京都高島屋 7階グランドホール・・・会期:8月2日(水)~8月14日(月)
・高崎高島屋 6階催会場・・・・・・・会場:8月17日(木)~9月7日(木)


【お問い合わせ】
立川高島屋  TEL 042-525-2111 (代表)
京都高島屋  TEL 075-221-8811 (代表)
高崎高島屋  TEL 027-327-1111 (代表)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。