logo

マイクロフォーカス、多様化するアプリケーション開発のテストを包括的に支援するソフトウェアテストツール「Silk ファミリー」の新バージョンをリリース

マイクロフォーカス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田島裕史)は、機能テスト自動化ツール「Silk Test 18.0」、負荷テストツール「Silk Performer 18.0」およびテスト管理ツール「Silk Central 18.0」を本日より販売・出荷開始します。

この数年でモバイルデバイスはビジネスツールとしても一般化し、企業はPCで提供している全てのサービスを、モバイルデバイスでも同じ品質で提供することが求められています。モバイルアプリケーションは、稼働環境の種類やアップデート頻度の多さ、技術革新スピードへの追随、モバイル特有の動作への対応、ネットワーク環境への考慮など、従来のアプリケーション開発の注意点に加えて、より多くの検討すべき課題があります。アプリケーションの品質確保と開発スピードの迅速化を両立するためには、必要な量のテストを予定期間内で遂行できる効率的なテスト環境の構築が必須です。

マイクロフォーカスのSilkファミリーは、「機能テスト自動化ツール Silk Test」「負荷テストツール Silk Performer」「テスト管理ツール Silk Central」の3製品から成るテストソリューションです。PC向けアプリケーションとモバイル向けアプリケーション双方で利用できるテストスクリプトの作成や、モバイル端末を含む実機やエミュレーションのテスト環境管理など、動作環境に依存しないテスト実行を支援します。

本日リリースの新バージョン18.0では、主にモバイルアプリケーションのテスト機能強化とユーザビリティの向上を図りました。Silkファミリーは、進化し続けるITテクノロジーに追随し、引き続きエンタープライズアプリケーション開発のテスト効率化と成果物の品質確保に貢献します。


3製品それぞれの主な新機能は以下のとおりです。

■Silk Test (機能テスト自動化ツール)

1. Seleniumスクリプトの記録と実行をサポート
Seleniumは、Webアプリケーションの自動テスト用のオープンソースフレームワークです。Silk4Jを使用して、容易にSeleniumベースのテストスクリプト作成や保守などができるようになりました。

2. レスポンシブWebデザインのテスト
レスポンシブWeb デザイン(RWD)は、アプリケーションのレイアウトを閲覧する画面サイズに適応させ、表示できる技術です。Silk Test 18.0では、1つのスクリプトですべてのRWDの画面サイズに対して、自動テストを実行できるようになりました。

3. Sauce Labsを利用した自動テスト
Sauce Labs は、クラウド上にテストの実行環境を提供している世界最大規模のサービスです。テスト管理ツールSilk Centralと連携することにより、Sauce Labsで提供しているテスト用デバイスを使用したテストスクリプトの自動実行ができます。
※別途Sauce Labsのアカウントが必要です。

※Silk Test 18.0 機能の詳細とサポート環境はこちらをご参照ください;
リンク


■Silk Performer (負荷テストツール)

1. キーワード駆動テストのパフォーマンステスト
Silk Performer は、機能テスト自動化ツールSilk Test のSilk4J、Silk4NET、Silk Test Classic のキーワード駆動テストを利用できるようになりました。Silk Testと組み合わせることにより、Silk Performerでテストスクリプトを新たに用意することなく、キーワード駆動テストの自動テストと同時にパフォーマンスの測定を行うことができます。

2. 単一セッションの GUI レベルのテスト
Chrome、Firefox、PhantomJSを使用したWebアプリケーションに対するブラウザ駆動型テストにおいて、仮想ユーザーを単一のWindowsセッションで実行し、レスポンスタイムを測定できるようになりました。

3. 操作開始時間の測定
応答時間の測定に加えて、操作開始時間の測定が可能になりました。
操作開始時間とは、リクエストの開始からユーザーがページを操作するのに不可欠なすべての要素が準備完了になるまでの時間として定義します。

4. レポートと分析の強化
・パフォーマンスレベルレポートが追加され、負荷テストの成功/失敗の判断をすばやく簡単に行えるようになりました。
・検索ダイアログがTrueLog Explorer に追加されました。

※Silk Performer 18.0 機能の詳細とサポート環境はこちらをご参照ください;
リンク


■Silk Central(ソフトウェアテスト管理ツール)

1. Sauce Labsを利用したテスト実行
Sauce Labsの提供する豊富なテスト用デバイスを利用して、手動テストやSilk Testによる自動テストスクリプトを実行することができるようになりました。
※別途Sauce Labsのアカウントが必要です。

2. Jenkinsプラグインのサポート
Jenkinsプラグインページから Silk Central 統合プラグインを新たに提供します。これを利用してJenkins経由でテスト実行をCIビルドシステムに統合することができます。

3. HPE Unified Functional Testing(UFT)実行をサポート

※Silk Central 18.0 機能の詳細とサポート環境はこちらをご参照ください;
リンク


■製品の販売について

Silk Test 18.0
Silk Performer 18.0
Silk Central 18.0

販売・出荷開始:2017年7月12日


■マイクロフォーカスのテスト製品・サービスに関するお問い合わせ先

マイクロフォーカス株式会社 営業部 Silk製品担当
Tel: 03-5413-4770/Fax: 03-5413-4777
E-mail: qa-sales@microfocus.co.jp
URL: リンク


■Micro Focus製品全般について/ユーザー事例など

以下のサイトをご参照ください。
リンク


*本文中の各社の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

<この発表に関するお問い合わせ先>
 マイクロフォーカス株式会社
 マーケティング部 広報担当
 E-mail: PR@microfocus.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。