logo

関東学院大学法学部×リコージャパン神奈川支社 -- 地域の持続的発展に向けて、連携協定を締結

関東学院大学 2017年07月12日 08時05分
From Digital PR Platform


関東学院大学(本部:横浜市金沢区/学長:規矩大義)法学部は、リコージャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長執行役員CEO:松石秀隆)神奈川支社との間で、地域の持続的発展に向けた「まち・ひと・しごと」創生の取り組みを共同で進めるため、連携協定を締結する。7月18日(火)には、両者の関係者が出席し、横浜・金沢八景キャンパスで調印式を執り行う。


 関東学院大学では2014年に社会連携センターを設置し、地域社会と連携した教育プログラムの充実に取り組んできた。2017年4月には、法学部に地域創生学科を新設。人口増加が続いている地域と、既に人口減少に直面する地域が併存する神奈川県を日本の縮図であると捉え、神奈川を舞台に地方自治体の視点を取り入れつつ、生活者視点と法的な知識・技能を通じて、地方創生、地域振興に貢献できる人材輩出を目指し、近隣自治体など連携した教育を展開している。

 リコーの国内販売会社であるリコージャパンは、すべての都道府県に支社を設け、地域密着型の事業を展開している。オフィス向けのソリューション事業で培ってきたノウハウやリソースを活用し、自治体向けにMICE(Meeting / Incentive Travel / Convention / Exhibition・Event)関連のサービスを提供するなど、地方創生や地域の活性化を支援してきた。これまでには、宮崎県や福井県坂井市、沖縄県糸満市などと地方創生・地域活性化に向けた包括協定を締結している。

 今回は、ともに地域創生・地域活性化に取り組む両者が合意し、産学連携事業を展開していくため包括協定を締結。関東学院大学法学部とリコージャパン神奈川支社では、それぞれの教育研究における資源や、経営資源を活用して、地域の持続的発展に向けた取り組みを進めていく。

【協定調印式】
日時
 7月18日(火)16:00~16:30
場所
 関東学院大学横浜・金沢八景キャンパス1号館5階会議室
 (横浜市金沢区六浦東1-50-1)
 京急線・シーサイドライン「金沢八景」駅徒歩約15分
 または京急バス「関東学院循環」乗車約5 分、「関東学院正門」バス停下車すぐ
出席者
 関東学院大学法学部 村上裕 学部長
 リコージャパン神奈川支社 中村幹人 支社長 ほか

▼取材等に関わる問い合わせ先
 関東学院大学広報課(鈴木敦)
 TEL: 045-786-7049
 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 kouhou@kanto-gakuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事