logo

業務向け感熱ラベルプリンター「QL-820NWB」「QL-800」新発売

ブラザーの感熱ラベルプリンター初!黒と赤の2色同時印字を実現

ブラザー工業株式会社(社長:小池利和)の国内販売子会社であるブラザー販売株式会社(社長:三島勉)は、感熱ラベルプリンターの新製品として、ブラザーの感熱ラベルプリンター初の黒と赤の2色同時印字ができる「QL-820NWB」と「QL-800」を8月上旬に発売する。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

ブラザーは、多種多様なラベルプリンターのラインアップをそろえ、最適な製品を提案している。感熱ラベルプリンターのQLシリーズは、医療業界の検体管理用途でのバーコードラベルから、小売業界の食品表示や値札、オフィス・製造業界までさまざまなビジネスシーンで利用されている。このたび、ラベル幅2.5インチ対応モデルの「QL-720NW」「QL-700」「QL-650TD」の後継として、印字速度などの本体性能を刷新した「QL-820NWB」と「QL-800」を発売する。さまざまなビジネス業界でのラベル用途の提案を広げ、市場拡大を目指す。

●製品特長
黒と赤の2色同時印字に対応


専用の感熱紙(DK-2251)で、黒と赤を同時に印字ができる。強調させたい部分を赤文字にすることで、価格表示や注意喚起などインパクトのあるラベル作成が可能となった。
[画像3: リンク ]
豊富なインターフェースを搭載
USBはもちろん、無線LANや有線LAN、BluetoothR※1を搭載※2。パソコンからのラベル作成はもちろん、スマートフォンやタブレットからも無料の専用アプリケーション「Brother iPrint&Label」で作成したラベルを印刷することができる。
[画像4: リンク ]

時計機能を内蔵※3
パソコンで作成したテンプレートをあらかじめ本体に転送することで、日付や時間入りのラベルを本体のみで簡単に作成が可能。
[画像5: リンク ]


※1:Bluetoothは、Bluetooth SIG の商標であり、ブラザー工業株式会社は、ライセンスに基づき使用。
※2:QL-800はUSBのみ搭載。
※3:QL-820NWBのみ対応。

< お客様 お問い合わせ先>
サポートサイト(ブラザーソリューションセンター) URL:リンク
ブラザーコールセンター TEL:0120-590-383

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。