logo

日本初のイラストSNS「Chixi(ちぃ)」 運営開始10周年!

10周年を記念した企画や新機能のリリースと、イラストSNS業界10周年に寄せたメッセージも

株式会社ステラリンク(所在:山口県光市、代表:石川博之、以下:ステラリンク社)が運営する、イラストを交流のきっかけとする特化型SNS(以下、「イラストSNS」)の日本で初めてとなるサービス「お絵かきできるSNS Chixi(ちぃ)」をオープンしてから2017年7月7日(金)で10周年を迎えたことを記念し、新機能をリリースするとともに、日本におけるイラストSNSの10年の歴史と未来を振り返る声明を発表します。



[画像1: リンク ]


■Chixi 10周年&イラストSNS 10年という節目に寄せて【声明文】

お絵かきできるSNS Chixiでは、イラストSNSのパイオニアとして、SNSとイラストとの親和性に関するテーマ分野の研究はもちろんのこと、イラストに対する利用者と運営の著作権の取り扱いのあり方や、いわゆる18禁などをはじめとする各種表現に関するレイティング、わいせつ図画と漫画表現に関する取り扱い、ボーイズラブやガールズラブなどの同性愛ジャンルの取り扱いなど、個人として楽しむこととそれらをサービスとして運営することとの狭間にあるさまざまな課題へ、真正面から真剣に向き合ってきた10年だったと感じています。

Chixiにおいては、「イラストを楽しく描いて交流してほしい」という開設時からの基本コンセプトのもと、投稿をきっかけに楽しんでもらえる場所であると同時に、投稿が交流のきっかけとなるしくみと適切な距離を、ユーザーと一緒になり考え創り上げてきています。Chixiにおける前例やノウハウは、これらの課題解決の一例として広く知って頂く機会を頂戴できればと思います。そのためにも、全国的なイベントはもとより、各地域におけるサブカルチャー関連イベントでのイラスト分野の運営への支援、助言、アドバイス等も要請があれば積極的に取り組んで参ります。

また、オープン当初の急激なアクセス集中によるユーザーへのサービス提供の面での苦戦等、大規模サービスの運営に伴う実体験なども、今後のウェブサービス運営を目指す方への礎として提供していければと思いますし、そのための講演依頼や研究資料に関するご相談等にも積極的にお応えしていく所存です。

さらには、同業他サービス各社との連携なども模索し、イベントやイラスト展等の協働企画の計画・推進を働きかけ、日本の素晴らしい文化を世界へ発信していくと同時に、より裾野の広いお絵かき好きが趣味や仕事として楽しむことができる社会の実現に向けて尽力していくことができればと考えています。


■「お絵かきできるSNS Chixi(ちぃ)」の概要

お絵かきできるSNS Chixi(ちぃ)とは、イラストを描くことが好きな人(絵師)同士を、イラストを通して繋ぎ、交流することを楽しむ「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」(SNS)です。イラストを、専用のソフトを使用せず、ブラウザのみでマウスやペンタブレット等を使って描く機能を搭載し、気軽に日常的に絵を描ける環境を提供した画期的なSNSであることから、多くの方に利用していただいています。2007年7月5日プレオープン、同年7月7日に正式オープンし、本年7月7日で10周年を迎えました。

オープン前年に、当時SNSの最大手であるmixiのようなSNSで、かつイラストに特化したサービスを求めた有志が、「絵を描く人同士が気兼ねなく交流し、一緒に共感したり、笑ったり出来る環境を作りたい」という想いのもと、イラストの投稿と、イラストをきっかけとしたコミュニティを求め、イラストに特化したSNSという分野ではまだ業界自体の存在しない時期にオープンした、完全オリジナル、SNS業界初の、日本最古のイラストSNSです。

お絵かきできるSNS Chixi(ちぃ)
リンク

なお、Chixiは上記の経緯により、運営当初は複数の個人有志による運営(個人運営)によりサービスを開始いたしましたが、サービスの安定的な運用を行うため、創設メンバーのひとりである石川を中心に株式会社ステラリンクを山口県光市にて設立し、2009年6月からは広告運営や機能開発を法人で、一般的な運営・管理を従来からの有志チームによる運営を行っています。(首都圏の対応拠点も保持しています)

【参考】お絵かきできるSNS Chixi(ちぃ)、運営を法人化し、同時に新機能と広告サービスをリリース(2009/6/26)
リンク

[画像2: リンク ]



■人気絵師描き下ろしのオリジナルキャラクター公開

コミックマーケットをはじめ、さまざまなシーンで活躍中の人気絵師 JohnHathway 氏描き下ろしのChixiオリジナルキャラクターを公開。現行のイメージキャラクターの作者が、10周年を記念した書き下ろしイラストを寄せてくださいました。メインイメージキャラクターとして、トップページをはじめとする各ページにて紹介しています。
[画像3: リンク ]



■新機能「黒歴史にっき」

[画像4: リンク ]

10年という長い運営期間ならではの新機能として、Chixiに登録後初めて投稿したイラストと、最も直近に投稿したイラストとを同時に表示する「黒歴史にっき」(くろれきしにっき)を、2017年7月10日(月)にリリースしました。
かつて描いたイラストは、絵師としては目を覆いたくなる反面、学びの歴史の証左でもあり、イラストの楽しみ方のひとつとして定着しています。
この文化を新機能として搭載し、希望するユーザーがページを公開し、Twitter等のサービスを通じて発信できる機能をローンチいたしました。

各ユーザーはページを表示後、TwitterやFacebookなどの外部サービスを通じて拡散することもできるようにしていますが、あくまでもユーザー各個人の判断に委ねる形としています。

なお、SNSのため、内部向けの限定公開イラストがあるため、ログインしているユーザーには、内部公開イラストの最古および最新のイラストを、外部からアクセスした場合は外部公開しているイラストの最古および最新のイラストを表示する仕様としています。

黒歴史にっきの例 リンク


■その他10周年記念事業について

Chixiの10周年を記念したその他の事業として、2018年7月までの1年間を通して、以下の事業を展開する予定としています。

イラストコンテストの開催
公式イベントの開催
各地域のサブカルチャー関連イベントにおけるイラスト分野の運営支援
完全リニューアルの実施


このうち、完全リニューアルについては、Chixi創設の初志である「絵を描く人同士が気兼ねなく交流し、一緒に共感したり、笑ったり出来る環境を作りたい」という想いのさらなる実現に向け、また10年の運営経験を活かし、ユーザーとともに交流のきっかけとなれる場づくりを行っていく所存です。本リリース時点では、現在対応しているフィーチャーフォン(ガラケー)への対応を取りやめるなどの予定はなく、リニューアル後もより多くの層に使って頂けるサービスをめざし、利用者数の少ない分野への取り組みも精力的に実施する計画です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。