logo

「世界の誰もが勘違い?超有名『ソリティア』に対する壮大な誤解」

鈴与シンワートは吉田幸助氏のコラム「世界の誰もが勘違い?超有名『ソリティア』に対する壮大な誤解」を公開しました。

###
近所に素敵な花屋さんがあります。おばあさんが切り盛りするかわいい店で、「こてつ」という愛犬(チワワ)がいて、いつも2人(一人+一匹?)でニコニコしています。こてつ(犬)も幸せそう。

ただ謎なのがそのおばあさん、何故かいつも『ソリティア』やってます。

お店のレイアウトの関係で、窓の外からレジ横にあるノートPCの画面が丸見えなのですが、いつ見てもソリティア。何時もソリティア。それも最近のコジャれたソリティアでなくOSデフォルトのクラッシックソリティア。昔ながらのソリティアです。

ソリティアといえばプレイした方なら分かると思いますが、クリアした時のストーン、ストーンとカードが落ちるだけという、脱力感満載なエンディングで有名。クリアした映像に期待し、甘酸っぱい妄想を抱きながらプレイした日々を一瞬で蹴散らす『手抜きに近い映像』を前にし、誰もが「これかよ!」と叫んだ筈です。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事