logo

ネットショップ作成サービス「BASE」と、グッズ制作サービス「pixivFACTORY」が連携開始 1点からオリジナルグッズの制作と販売が可能に!

BASE株式会社 2017年07月06日 14時00分
From ValuePress!

BASE株式会社はピクシブ株式会社と連携し、プラグインプラットフォーム「BASE Apps」にて「pixivFACTORY (ピクシブファクトリー)」Appの提供を2017年7月6日(木)より開始いたしました。これにより、ネットショップ作成サービス「BASE」から、誰でも簡単にグッズ作成ができるサービス「pixivFACTORY」を利用して、オリジナルグッズの制作と販売ができるようになります。

BASE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鶴岡裕太)はピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:伊藤浩樹)と連携し、プラグインプラットフォーム「BASE Apps」にて「pixivFACTORY (ピクシブファクトリー)」Appの提供を2017年7月6日(木)より開始いたしました。

これにより、ネットショップ作成サービス「BASE」から、誰でも簡単にグッズ作成ができるサービス「pixivFACTORY」を利用して、オリジナルグッズの制作と販売ができるようになります。

「pixivFACTORY」は、画像1枚をサイト上にアップロードするだけで誰でも簡単にグッズを作成することができるサービスです。アクリルキーホルダー・スマホケース・マスキングテープ・Tシャツ・トートバッグ・缶バッジ・ステッカー・ポーチ・マグカップなど、約50種類のオリジナルグッズを1点から販売できます。

■「pixivFACTORY」App概要
「BASE」をご利用中のショップは、プラグインプラットフォーム「BASE Apps」の「Connect Apps」から「pixivFACTORY」Appをインストールして頂くと、当サービスをご利用頂けます。梱包や発送などの作業については、「pixivFACTORY」が代行するため、ショップオーナーは在庫を抱える心配がありません。

提供開始: 2017年7月6日(木)
URL: リンク

[資料: リンク ]
[資料: リンク ]

「ものづくりを誰でも気軽にできる場」としてのpixivFACTORYと、「価値の交換をよりシンプルにする場」としてのBASEの両サービスの連携を通じ、より幅広くユーザーの創作活動やものづくりを支えてまいります。

以上

■pixivFACTORY(ピクシブファクトリー) リンク
ピクシブ株式会社が運営する、画像をアップロードするだけで、誰でも簡単にグッズをつくることができる、グッズ制作サービスです。アクリルキーホルダー、手帳型iPhoneケースや缶バッジなど、入稿に関する知識がなくてもすぐに作り始められます。個数は1個から発注可能で、在庫を抱えることもなく、誰でも気軽に利用することができます。またpixiv他サービスのネットショップ作成サービス「BOOTH」と併用していただくことで、オンデマンド販売も可能です。アイテムはアクリルキーホルダー、マスキングテープ、手帳型スマホケース、缶バッジ、トートバッグ、モバイルバッテリーなど、約50種類から選んでつくることができます。
また、同人誌印刷に特化した「pixivFACTORY BOOKS」では、印刷業界大手9社と提携することで、簡単に同人誌を制作することができます。各社の価格・納期などを比較して、自分に合ったプランを選ぶことができます。入稿から最短2日で手元に届く他、自宅への配送だけでなく、イベント会場へ直送することもできます。

<アイテム例一覧>
・アクリルキーホルダー/・マスキングテープ/・手帳型スマホケース/・缶バッジ/・Tシャツ/・ステッカー/・マグカップ/・タンブラー/・モバイルバッテリー/・ペンケース/・ポーチ/・マウスパッド/・名刺入れ/・トートバッグ/・傘/・ポストカード/・パスケース/・アクリルフィギュア/・抱き枕カバー/・ブランケット/・ポスター/・名刺 等

■ピクシブ株式会社 リンク
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F
代表取締役社長: 伊藤浩樹
事業内容: インターネットサービス事業
設立日: 2005年7月25日

■BASE(ベイス) リンク
BASE株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:鶴岡裕太)が提供する、ネットショップ作成サービスです。
これまで運営費用、Web技術、時間など、様々な理由でEコマースを始めることが困難だった方も、「BASE」なら導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテンプレート、トランザクション解析ツールなどEコマース運営に必要なインフラサービスを備えているので気軽に始めることができます。ハイスペックな機能のEコマースではなく、誰でも簡単に利用できる「BASE」だからこそ、商品を企画・生産・製造をされている方が、モノづくりをしながら販売まで対応することができます。なお、商品は「BASE」で開設された店舗の商品を検索・購入できるショッピングアプリ「BASE」(ダウンロード数200万件を突破、2017年7月6日現在)にも出店されます。


■BASE株式会社 リンク
所在地: 東京都渋谷区道玄坂2-11-1 Gスクエア2F
代表取締役: 鶴岡 裕太
事業内容:
Eコマースプラットフォーム「BASE」の企画・開発・運営 リンク
オンライン決済サービス「PAY.JP」の企画・開発・運営 リンク
ID型決済サービス「PAY ID」の企画・開発・運営 リンク
設立日: 2012年12月11日
資本金: 23億7396万円(資本準備金を含む)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。