logo

千葉商科大学の学生たちが海外学生を全面サポート -- 海外11カ国・地域19大学の学生たちとのサマープログラムを開催

千葉商科大学 2017年07月06日 08時05分
From Digital PR Platform


千葉商科大学(学長:原科幸彦)国際センターでは、同大がホスト校となり、中国、フランス、ドイツ、インド、イスラエル、韓国、ロシア、台湾、イギリス、アメリカ、ベトナムの11カ国・地域19大学から57名の学生を招き、7月16日~30日までの15日間に亘るサマープログラムを開催する。全ての行程には170名を超える同大学生がサポーターとして参加し、期間中は行動をともにして、海外の学生たちとの交流を行う。


○CUC Summer Program概要
 海外の学生たちとのコミュニケーションを通じて、グローバル時代における社会人としての基礎力を育むことを目的とし、2011年度より開催。

○浴衣で打ち水 日本文化を体験
 今年の目玉は、浴衣を着て打ち水を体験すること。打ち水は道に水をまくことによって涼をとる日本の文化と言える。近年、地球温暖化対策の観点からも見直されており、次世代を担う世界各国・地域の学生たちが一堂に会し、地球規模の問題を考える機会となる。
【日 時】 7月26日(水)
 [講義] 「『省エネ・創エネプロジェクト』と打ち水」 15:00~15:50(予定)
 [打ち水体験] 15:55~16:30 (予定) ※雨天中止

○高校生に向けた国際交流機会を創出
 日本文化&日本語講座(7/18)ならびに「2017 World Tour at CUC」 (7/25)には、オープンキャンパスにて事前に公募した高校生を招いた交流企画も予定。

【報道関係の皆さま】 誠にお手数ですが、本イベントをご取材いただける場合は、ご希望の取材日の前日までに添付のFAX返信票にてお知らせくださいますようお願い申し上げます。

◆取材可能日
7/17(月) キャンパスツアー、ウェルカムパーティー
7/18(火) 日本文化&日本語講座
7/20(木) 浅草体験
7/24(月) 日本文化&日本語講座、日本文化体験「木版画刷り」
7/25(火) 2017 World Tour at CUC
7/26(水) 浴衣で打ち水体験
7/28(金) フェアウェルパーティー
※「2017 CUC Summer Program」の全日程は添付資料をご覧ください。

▼本件に関する問い合わせ先
 千葉商科大学 戦略広報センター
 TEL: 047-373-9968
 FAX: 047-373-9969
 E-mail: p-info@cuc.ac.jp
 リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事