logo

※訂正 911のための新しいカラー、コネクティビティの向上と 30PSのパワーアップ

ポルシェジャパン株式会社 2017年07月05日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

※訂正 911のための新しいカラー、コネクティビティの向上と 30PSのパワーアップ

訂正:2017年6月30日配信のプレスリリースを下記のとおり、お詫びして訂正させていただきます。

ポルシェのニューモデルイヤー:全モデルラインの総合的なイノベーション


ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)は大幅に装備を拡充したニューモデルイヤーを発売します。全モデルラインのインテリアとエクステリアに多数のニューカラーを加えるとともに、ポルシェ コネクトの機能が拡張されました。さらに、911Sモデルの工場装着装備(ポルシェ エクスクルーシブ)として22kW(30PS)のパワーアップキットの注文が可能です。

拡張されたポルシェ・コネクト機能
ポルシェ コネクトのコンシェルジュ サービスが、日本国内において開始されました。このコンシェルジュ サービスでは、個人向けオンデマンドサービスを提供し、飛行機、レンタカー、およびホテルの予約、クレジットカード情報が必要となるレストラン予約等が可能です。このサービスを利用すると、コンシェルジュが目的地をPCMのナビゲーションシステムに送信することもできます。
コネクト プラスはニューモデルイヤーから911、718、マカン、カイエン プラチナエディションとパナメーラに標準装備されます。


既存車両のポルシェ・コネクトサービスを更新
ポルシェは、ニューモデルイヤーの拡張に加えて、パナメーラ モデルで導入された全てのポルシェ コネクト サービスをコネクト プラスオプション装備車両に追加します。これにより、コンシェルジュ サービス、天気予報、駐車場情報、Gracenote Online等の機能を3年間無料で使用する事ができます(コンシェルジュ サービスは3か月間無料)。該当車両に対するソフトウェアアップデートについては、ポルシェ正規販売店にお問い合わせください。ワークショップにおけるソフトウェアのアップデートは無料です。作業時間は約2時間を予定しています。

新しいオプションによってアップデートされるカラーレンジ
ポルシェは、全モデルレンジにインテリアとエクステリアの新しいカラーを提供します。911と718の全モデルではクレヨンを選択できます。中間研磨を施したサフランイエローメタリックの4層コート塗装は911専用で、この塗装は特別な深みを生み出します。オプションのスポーツエグゾーストシステムには、ハイグロスブラックのテールパイプも用意されます。インテリアは、ブラックまたはグラファイトブルー/クレヨンのSport-Texによって拡張されます。911ターボと911ターボSは、ボディカラーにサフランイエローメタリックを選択することができます。
カイエンの最新モデルイヤーのカラーレンジには、新しいパープライトメタリックとパラジウムメタリックのスペシャルカラーが含まれます。ブラック/ルクソールベージュがマカンのレザーインテリアに追加されます。パナメーラについては、バーガンディーレッドメタリックとリストレットブラウンメタリックの新しいボディカラー、ブラック/ルクソールベージュのレザーインテリアも注文可能です。クラブレザーインテリアには、コイーバブラウンとトリュフブラウンのニューカラーが用意されます。

全ての911 Sモデルを450PSにパワーアップするオプション
ポルシェ エクスクルーシブは、ニュー911カレラS、911カレラ4S、および911タルガ4Sの全モデルに22kW(30PS)の出力を増強して331kW(450PS)にパワーアップするキットを提供します。パッケージには、大型のターボチャージャー、ダイナミックエンジンマウントを含むスポーツクロノパッケージ、改良されたブレーキクーリングシステム、および中央に2本のテールパイプを備えたユニークなデザインのスポーツエグゾーストシステムが含まれています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事