logo

コミュニケーションの生産性アップに一役。プロデザインの社内広報“紙”を簡単に作成できる定額制WEBサービス「arrange」(アレンジ)がスタート。

arrangeで、社内コミュニケーションの量と質の向上をサポート

企業の周年や社内イベント、社内報の企画・制作、インナーブランディングのコンサルティングなど、職場のコミュニケーションデザインを通じて企業の活性化を支援する株式会社ゼロイン(東京都中央区 代表取締役社長 大條充能)は、広報ポスターや壁新聞など社内広報紙を簡単に作成できるWebサービス「arrange」(アレンジ)を7月3日にリリースいたしました。Webからデザインパターンを選択し、テキスト入力と画像アップロードだけでプロクオリティの印刷可能なPDFファイルを生成できる法人向けの定額サービス。デザインや原稿依頼・素材収集にかかる負荷とコストを軽減することで、社内コミュニケーションの量と質向上に寄与します。本導入前の無料トライアルが可能です。



<サービスの概要>
arrangeは、社内の情報共有に最適なデザインテンプレートを活用することで、社員紹介やトップメッセージ、事業トピックス、業績優秀者インタビューなどが簡単につくれるWEBサービスです。社内にIDを発行することで、編集上のやりとりの負荷を軽減しつつ社員の巻き込みを図ることができます。
[画像1: リンク ]

広報紙の完成まで、最短4ステップで可能です。
1)デザイン選択:編集者はログイン後、企画にあわせて、テンプレート一覧から好きなデザインを選択します。
2)記事を社内に依頼:ページ内の記事単位ごとにarrangeから社内の関係者に制作依頼ができます。煩雑な社内やりとりの負荷を軽減し、かつ社員の前向きな巻き込みを促すことができます。
3)記事を入力:編集者または依頼された人は、arrangeにアクセスして文章を入力し、写真をアップロードするだけ。保存後、編集者に記事の確認依頼ができます。
4)確認・出稿:編集者はarrange上でデザイン化された原稿を確認し、修正または校了します。全記事の校了後、「出稿」をクリックし、しばらく待つとデザインPDFのできあがり。ダウンロードしての共有やそのまま印刷依頼が可能です。

[画像2: リンク ]


<サービスの特徴・価格>
◎法人会員専用の定額制クラウドサービス。特別なデザインソフトもデザインスキルも不要で、WEBブラウザ上のみで作成が可能です。
◎管理権限者は社内にIDを発行できます。プロジェクトを自由に作成できる「編集者」IDと依頼された記事の作成のみができる「ライター」IDがあります。
◎社内報などを手がけるプロによるデザインテンプレートを多数用意。同じデザインでも背景の色やパターンを選択できるバリエーションがあるものもあり、何度でも利用が可能です。リリース初月に約40種類。今後も随時、テンプレート数を増やしていく予定です。
◎専用テンプレートやタイトル画像作成のオプションサービスも。一社専用の定期社内報などのデザインテンプレートの作成・実装や、ロゴ入りの社内報タイトル画像などを用意することも可能です。
◎費用は年間または半年の一括契約で、1年36万円(月3万円相当)。基本機能を1ヶ月程度、試用できる無料トライアル期間を設けています。


<開発背景>
「社内コミュニケーション施策をもっと実施したいがパワーがない」「広報物やメルマガがあまり読まれない」という悩みをよくいただきます。デジタルコミュニケーションは即時性・更新性には優れますが、読み手からは大量の情報が届く中でスルーされがちです。一方、社内メディアの中でも社内報や配布物・ポスターなどの紙媒体は、情報を「見える化」し、かつ社員の「自分ごと化・行動化」に有効という調査結果もあり、デジタル主流の中ではかえって社内活性に効果的な手法の一つとして改めて見直されています。しかし紙媒体の制作は担当者の負荷や外注コストがかかり、社内でやるにはスキルも必要なため、頻度高く発行できないというジレンマがありました。ゼロインのもつ社内コミュニケーションのノウハウを、クラウドサービスとして提供することで、より多くの企業の社内コミュニケーションの量と質をあげていきたいとの思いのもと開発しています。
[画像3: リンク ]

<お問い合わせ・お申し込み>
株式会社ゼロイン arrange担当:服部、石井
TEL:03-5537-5553
arrange@zeroin.co.jp
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。