logo

第20回中国古鎮国際照明器具博覧会の事前登録始まる

China (Guzhen) International Lighting Fair 2017年07月04日 16時12分
From 共同通信PRワイヤー

第20回中国古鎮国際照明器具博覧会の事前登録始まる

AsiaNet 69187 (0997)

【古鎮(中国)2017年7月3日PR Newswire=共同通信JBN】中国古鎮国際照明器具博覧会(China Guzhen International Lighting Fair、照明器具博覧会)は1999年に始まり、最新の博覧会は2017年10月22日から26日まで、広東省中山にある「照明首都」古鎮会議展示センターで開催される。同時に「2017年古鎮照明製造・供給・サービス博覧会(秋期)」(Guzhen Lighting Manufacturing, Supply and Services Expo 2017(Autumn))が開催され、世界100以上の国・地域から集まる専門のバイヤーに対し、およそ800の優良企業とサプライヤーが全産業の事業、取引、コミュニケーションと交流のための総合的なプラットフォームを提供する。

中国最大の専門的な照明器具製造の中心地かつ卸売市場であり照明器具に特化した世界的市場の1つとして、古鎮は2016年に190億3000万人民元相当を生産、国内照明器具市場の70%を占め、その製品は世界130を超す国・地域で販売されている。古鎮の産業リソースを利用し、照明器具博覧会(秋期)は主に輸出を志向する。古鎮照明博覧会の出展製品はサプライチェーン全体を網羅する。原材料、機械・装置、照明用アクセサリーと部品などのサプライチェーン上流の製品から、装飾用照明、家庭用照明、商業用照明、LED照明および技術といった最終製品まで、古鎮照明器具博覧会は照明器具の専門家が必要とするあらゆるものを提供する。

第20回古鎮照明器具博覧会は「1+6会場」の真価を発揮し続ける。古鎮で最大級の専門モール6つが共同展示会を開催し、150万平方メートルを超えるエリアに2000人に迫る販売者が出展。トップレベルのブランドや特別で特徴的な照明製品が展示される。業界大手企業および最新の業界ニュースに加え、レクリエーションやレジャー活動も来場者に提供される。照明と娯楽の魅力で古鎮をゆるがす照明のページェントである。

現在、第20回古鎮照明器具博覧会は事前登録を受け付け中である。博覧会の公式ウェブサイトにアクセスし個人情報を入力、事前登録済みの来場者は100人民元の現地登録料を節約できるほか、主催者提供のVIPサービスを体験できる。さらに、照明器具博覧会に関する最新ニュース、アドバイス、お知らせやスケジュール通知アラートが電子メールで定期的に送られる。

詳しい情報はリンク を参照。

Photo - リンク

ソース:China (Guzhen) International Lighting Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事