logo

相続の“意思能力トラブル”を徹底解決 弁護士のための意思能力鑑定セミナー 募集のお知らせ

メディカルリサーチ株式会社 2017年07月04日 10時10分
From PR TIMES

もしかしてその症状「認知症」ではありませんか?

日時:平成29年7月21日(金)16:30~18:00(16:00開場)
場所:アットビジネスセンター東京駅304号(東京都中央区 京橋1-11-2 八重洲MIDビル)
定員:30名



この度、認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社 [代表取締役:圓井 順子、本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階]は平成29年7月21日(金)、アットビジネスセンター東京駅304号にて、『相続の“意思能力トラブル”を徹底解決 弁護士のための意思能力鑑定セミナー』を開催いたします。

[画像1: リンク ]



※定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。お早めのご応募をお願いいたします。

お申し込みはこちらから  リンク


■弁護士の皆様、相続の意思能力に関するトラブルでお悩みありませんか?

遺言書や公正証書などの効力が、

「遺言作成時、その方に作成能力が十分に備わっていたか?」

を焦点に、死後になって争われるケースは後を絶ちません。

厚生労働省は、全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値も発表しており、そういったケースは今後ますます増加していくことが予想されます。

当セミナーでは、そんな“相続の意思能力“にまつわるトラブルを解決していくためには弁護士の皆様がどうしていくべきなのか、この問題を、徹底的に解説してまいります。

弁護士が、相続問題を円滑に解決していくためのこれからのトレンドは、医学的見地からのアプローチである【意思能力鑑定】の活用です。


■セミナー内容

第1部(90分):「相続時の意思能力を医学的に分析する」

講師 佐藤俊彦(さとう としひこ)宇都宮セントラルクリニック理事


労働省は全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値を発表しました。
つまり65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症になる計算になります。このような高齢化社会の到来に伴い、「遺言者」に遺言執行に必要な意思能力(R)(遺言能力)が備わっていたか、「自筆証書遺言」の効力が争われる事案が多くなっています。
特に遺言者がすでに死亡してしまっている案件の場合、直接遺言能力を判定することができず、遺言を作成した時点での意思能力(R)が問題となって争われる訴訟も年々増加しています。
そこで重要になってくるのが、遺言者の意思能力(R)の有無とその程度を専門的診断と検査によって鑑定する「意思能力鑑定」です。
遺言執行時の係争を未然に予防する大変有効な手段として、これからはこのアプローチがトレンドになっていきます。


第2部(30分):「弁護士のための相続マーケティング講座」

講師 岡田弘毅(おかだ ひろき)株式会社船井総合研究所 第三経営支援本部 士業支援部
[画像2: リンク ]


現在、北海道から九州地方まで全国約30の法律事務所のコンサルティングに従事。
特に、地方商圏に拠点を構える法律事務所の案件を多く抱え、地方商圏の特性に合わせた地域密着型のマーケティング手法を用いたコンサルティングに明るい。「長所伸展」を信条に、開業支援・活性化支援ともに事務所の長所や弁護士の先生の個性を活かしたWEBマーケティングの展開による実績多数。
これからの、法律事務所が取り組むべき“相続“に関するマーケティングのあるべき姿について、これまでの経験と実績に基づいて解説致します。


■日時・場所

日時:平成29年7月21日(金)16:30~18:00(16:00開場)

場所:アットビジネスセンター東京駅304号(東京都中央区 京橋1-11-2 八重洲MIDビル)

JR東京駅(八重洲口)より徒歩約6分
※東京駅の八重洲地下街からですと、八重洲地下二番通りの突き当り24出口から出て頂いて直進、西日本シティ銀行の先のビル、「肉のハナマサ」が1階に入っているビルです。
都営浅草線「日本橋」駅より徒歩約5分、「宝町」駅より徒歩約4分
銀座線「京橋」駅より徒歩約5分
銀座線・東西線「日本橋」駅より徒歩約5分
日比谷線「八丁堀」駅より徒歩約8分antei/


■定員

30名


■参加費

3,000円(先着限定30名、完全事前予約)


■応募方法

セミナー参加を希望される方は、ホームページより、もしくはFAXにてお申し込みください。
定員になり次第、締め切りとさせていただきます。


〇お申し込み
セミナーホームページ  リンク

〇電話とFAXの申し込み
TEL 03-6273-4403

FAX 03-6273-4034

※「お名前」「住所」「ご連絡先」「参加人数」をご記入の上、ご送信ください。


■本件に関するお問い合わせ先
企業名:メディカルリサーチ株式会社
メディア問合せ担当者:圓井(まるい)
TEL:03-6273-4403(平日10時から17時)
FAX:03-6273-4034
Email:mr.company@medicalresearch.co.jp
認知症事業URL: リンク


*認知症に関する内容、MCI(軽度認知障害)又は、画像診断、遺言意思能力鑑定に関する内容についてメディアの取材対応をお受け致します。上の連絡先からお問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。