logo

アカウンティング・サース・ジャパン、クラウド税務システム初の「申請書・届出書」作成機能をリリース!〜各種届出書の提出業務をクラウドで効率化〜

アカウンティング・サース・ジャパン株式会社 2017年07月03日 10時00分
From ValuePress!

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS(エーサース)」を提供するアカウンティング・サース・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中啓介は、2017年7月1日にクラウド税務システムで初めてとなる「申請書・届出書」作成機能をリリースしたことを発表いたします。

 当社は、税理士事務所を通して全国の中小事業者にクラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS(エーサース)」を提供しています。現在、約2,100の税理士事務所とその顧問先となる約12万の中小事業者にご利用いただいております。
 このたび、税務申告の付随業務である申請・届出業務の効率化を目的として、税理士事務所内にサーバーを置く必要のないクラウドコンピューティング型の税務システムとしては初めてとなる(※当社調べ)「申請書・届出書」作成機能をリリースいたしました。

 国内の事業者は、特定の要件に該当する場合に、納税地の所轄税務署長に各種の届出書、申請書を提出する必要があります。この申請・届出業務は税理士事務所に委託されるケースが多く、税理士事務所は紙で申請書を作成したり、「e-Tax(イータックス)(※)」を利用して申請を行うなどしております。

 このたびリリースする「申請書・届出書」作成機能を利用することによって、「A-SaaS(エーサース)」に登録されている事業者情報を利用して、届出書、申請書類を作成し、そのまま電子申請まで完結することが可能になります。一から事業者情報を入力する必要が無いため、紙や「e-Tax」を利用して申請するよりも業務を効率化することができます。

 今回のリリースでは消費税関連の届出書6表に対応いたしました。開始届出、法人設立届出、法人税、所得税関連の他の申請・届出についても順次リリースを予定しております。当社は、今後もお客様の要望を反映し、A-SaaS(エーサース)の開発を進めてまいります。

(※)国税電子申告・納税システム

■税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS(エーサース)」について
~税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム シェアNo.1!~
「A-SaaS(エーサース)」は、パソコンとインターネット環境があればどこでも使える、新しいクラウドベースの税務・会計・給与システムです。これは、従来の税理士事務所内の専用サーバーなどのハードウェアと一緒に購入する必要のあった税務・会計・給与システムとは全く異なるコンセプトのシステムです。全国約30,000件の税理士事務所・税理士法人のうち、すでに2,100件超の事務所にご契約・ご利用いただいております。
また、「A-SaaS(エーサース)」は、税理士を通じてその顧問先である中小事業者にも会計・給与システムをご利用いただいております。12万を超える事業者が「A-SaaS(エーサース)」に登録されており、給与システムへの登録従業員数は40万人超にのぼります。インターネットを介した税理士と中小事業者のデータ共有は、税理士によるリアルタイムな経営指導を実現し、中小事業者の業績・生産性の向上に寄与しております。


[資料: リンク ]

アカウンティング・サース・ジャパン株式会社 <会社概要>
会社名  :アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
設立   :2009年6月
代表者  :代表取締役 田中啓介
本社所在地:東京都千代田区岩本町 2-14-2 イトーピア岩本町ANNEX 7F
資本金  :199,006,500円
URL   :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。