logo

復興応援 キリン絆プロジェクト 「JFA・キリン ビッグスマイルフィールド」を実施

キリン株式会社 2017年07月03日 14時00分
From Digital PR Platform


キリングループは、公益財団法人日本サッカー協会(以下、JFA)との共催で、「JFA・キリン ビッグスマイルフィールド」を9月10日(日)に岩手県宮古市、12月10日(日)に宮城県南三陸町のほか、福島県(日時・会場調整中)にて開催します。サッカーを通じた地域コミュニティ再生の活性化を目的に、「復興応援 キリン絆プロジェクト」の一環として行うものです。なお、参加者は7月3日(月)より当社ホームページにて募集を開始します。
リンク

「復興応援 キリン絆プロジェクト」では、2011年の東日本大震災以降、子どもたちの笑顔づくりに貢献することで、東北に笑顔の輪を広げていくことを目指して、岩手・宮城・福島県の小学校693校でサッカー教室「JFA・キリン スマイルフィールド」を実施し、これまで約10万人の子どもたちが参加しました。
復興が進んでいく中で被災地の状況は刻々と変化しています。より地域に寄り添い、子どもたちだけでなく、会場に集まる“人と人とのつながり”や“絆”の醸成を目的として「JFA・キリン ビッグスマイルフィールド」に進化させ、実施します。

元サッカー日本代表選手を講師に迎え、子どもたちを対象としたサッカー教室をはじめ、来場者の皆様に楽しんでいただけるキックターゲットやキックスピードなどのアトラクションの実施、地域の特産品を使用した振る舞い料理の提供などを通じて、全てのお客様が地域との絆を深められる場を作ります。また、各会場にて撮影した来場者の最高の“スマイル”画像を集めたモザイクアートを、全国に“ビッグスマイル”として発信していきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。