logo

Deer Jetの787ドリームジェットがパリに見事なお目見え

Deer Jet 2017年07月03日 11時50分
From 共同通信PRワイヤー

Deer Jetの787ドリームジェットがパリに見事なお目見え

AsiaNet 69158 (0982)

【北京2017年6月30日PR Newswire=共同通信JBN】
東西文明の融合

787ドリームジェットは6月28日、パリに飛来し、パリ駅で「Dreams Encounter the World(世界は夢に出会う)」と名付けた3日間の巡回展示会をスタートした。Deer Jet(金鹿航空)はファッションとアートの首都で、世界中の顧客に最高かつ高級なビジネストラベル・プロバイダーの流儀を紹介した。

Photo - リンク
キャプション:787ドリームジェットがアートとファッションの世界首都パリに到着した瞬間

▽見学体験はパリ駅での初日に完成
Deer Jetは、787ドリームジェットが就航した昨年9月から世界市場向けに世界規模の巡回展示会を開いてきた。787ドリームジェットはアジア、欧州、アフリカ、北米の7都市に飛行した。展示会は、巡回展覧会のそれぞれの場所で地元の文化的特質を付加し、芸術と旅行を一体化するとともに、その場所に居合わせた全てのゲストから大きな称賛を浴びた。

ファッションとアートの世界首都パリで400年以上前にロイヤルの称号を獲得した伝統的なクリスタルブランド、サンルイ(Saint Louis)は、最高級のクリスタル技術によって787ドリームジェットにロマンチックな伝統的魅力を付加する。また、フランスの国宝の1つとみなされているシルバーウエアブランド、ピュイフォルカ(Puiforcat)は、レトロと革新的デザイン、伝統と現代の中間をとったスタイルで時代をつないだ。ドゥ・トゥルヌミール(De Tournemire)ブランドのジュエリーウオッチは、全て顧客のアイデアとコンセプションに沿ってカスタマイズされており、人生を芸術作品にささげるために使用されるデザイナーの粋と精励を示している。特に老舗ブランドのアートギャラリー、ギャラリー・ドゥモンテール(Galerie Dumonteil)は、小粋で甘美な彫刻で東洋の優しさと西洋の率直さを組み合わせ、ドリームビジネスライナーが芸術を愛好するパリで東西文化をすっぽりと包み込む芸術の楽しみを提示することに一役買っている。

この展示会はパリの高級ビジネス旅行市場から多くの反響を呼び、訪問者が途切れることはなかった。787ドリームジェットの見学体験に対する好意的な反響は初日に達成された。

▽世界で唯一の空飛ぶ芸術作品の制作活動
787ドリームジェットはプロトタイプとして787-8機を採用され、これをフランスの著名な航行機インテリアスタイリスト、ジャック・ピエール・ジャン氏が2年半かけてデザインした。787ドリームジェットは世界で商用就航した最初の法人航空機787であり、Hainan Airlines Group(海南航空グループ)が所有している。Deer JetはHainan Airlines Groupの子会社で、BAS Guernseyの香港ブランドによって同社に航空機を登録し、世界の高級ビジネス旅行市場向けにより総合的なサービスを提供している。

全ての乗客が最高の旅行体験を楽しめるようにするため、Deer Jetは世界でトップ10の航空会社の1社であるHainan Airlinesのパイロットとアテンダントを厳格な基準で選抜し、特に7スターのサービス基準を設定した上で、それに基づいてスタッフを訓練して特別に「ドリームサービス・チーム」を結成、スチュワードサービス・パターンによってあらゆる面で顧客の要望を満足させる。上記の事実に加え、過去22年で形づくってきた効率的な世界規模の運航体制によって、787ドリームジェットは世界で唯一の「空飛ぶ芸術作品」になった。

▽787ドリームジェットは必要に応じて誕生した
Deer Jetは1995年から運行を開始し、2001年にアジア最大のビジネス航空会社になった。Deer Jetは最近、世界のビジネス航空産業をリードするという目標達成に照準を定めている。国家の「一帯一路」構想の指導の下、Deer JetはAsia Jetの買収と、ドバイに本社を置き世界をリードする旅行保険会社UASとの戦略的提携の実現に成功し、同社のFBOネットワークはアジア太平洋をカバーしている。全ての状況が満足された際にブランドおよび市場の成功を追い求めるには、世界をリードするさらに独創的な製品が当然の選択である。

同時に、国際的な高級ビジネス旅行サービス市場は近年、さらなる高級化が進んでいる。世界的な社用航空機市場の好転と継続する石油価格の低迷によって、ノンストップジャーニーの需要が顧客の間でさらに強まり、国際高級ビジネス旅行市場における大型航空機の人気が高まった。その一方で、欧州および米州の一部の航空会社はボーイング757ないしはボーイング777を世界旅行サービスの目的のために全機ファーストクラスの構造への変換を開始した。その一部は長距離の空の旅体験を向上させるソーシャルアクティビティー・エリアを装備している。また、国際市場のリーダーになることを目指すナショナル・ブランドの1つであるDeer Jetは国際市場の開拓のペースを維持していかなければならない。

現在、Deer Jetの787ドリームジェットの公表料金は時間当たり50万人民元であるが、国際市場には持続的な需要がある。当社には欧州、米国、中東の固定客がある。注目を引くドリームビジネスライナーの展示会は、欧州諸国でさらに展開される。われわれはヒルトン・グループをはじめ国際ホテル・グループと協力し、香港、タヒチ、パリ、ローマ間の往復旅行を含むコンビネーション商品と、幅広い注目を集めた優待高級ホテル・プレジデンシャルスイートを次々と提供していきたい。

▽東西文化の特使としてサービスを提供
Deer Jetは787機を、効率的な旅行を達成する航空機としてだけでなく、東西文化の融合を推進する文化的な運搬手段とみなしている。

Deer Jetのフランク・ファン副社長は「Deer Jetは旅行をアーティストの経歴にしたいと考えている。ファッションとアートの首都であるパリで787ドリームジェットを展示することは、われわれがいつも望んできたことである。われわれは旅行関連の展示会で西洋文化の要素を備える優れものを展示して、より多くの人々に地元文化を理解してもらえるようにする。同時に、われわれは東洋文化の要素を備えた優れもの、特に中国の芸術作品も展示するように努めている。われわれは顧客にサービスを提供するとともに、より多くの人々に中国を理解してもらえるようにする。東西文化の交流と融合を推進することは787ドリームジェットにとって重要な使命である」と語った。

国際市場では現在、787ドリームジェットに大きな需要がある。サービス能力を強化するために、Hainan Airlines Groupは2番目のドリームビジネスライナー787 BBJを輸入してDeer Jetの運行に提供すると発表し、これによってHainan Airlines Groupは世界最大のフリートを編成し、国際高級ビジネス旅行市場でより多くのシェアを獲得できることになる。

ソース:Deer Jet

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。