logo

てぬぐいで彩られた車輪つき屏風をはじめ、祇園祭にちなんだアート作品を展示「アートで祭る 祇園祭なう@京都タカシマヤvol.6」

株式会社高島屋 2017年07月03日 10時12分
From Digital PR Platform


■会期:2017年7月1日(土)~7月31日(月)
■会場:京都高島屋各階(京都市下京区)

祇園祭の見どころである山鉾巡行は、その絢爛豪華な姿より「動く美術館」ともいわれ、国内外問わず毎年多くの方々を魅了しています。

そこで京都高島屋では、祇園祭が持つアートな一面に着目。2012年から「祇園祭なう@京都タカシマヤ」と題し、7月にアート作品の展示やトークショーなどのイベントを行っています。

この取り組みを通じ、京都の街に密着した百貨店として、アートの力で祇園祭を盛り上げていきたいと考えております。

6年目を迎える今年は、アートの展示を強化すべく、7月31日(月)まで展開期間を延長(昨年は後祭巡行の7月24日まで)。
7月を3つの期間に分けて、アート展示を行います。

7月1日(土)~11日(火)には、「永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展」にて、てぬぐいを使って製作された屏風を初披露。

そして12日(水)~24日(月)におきましては、ロックな絵師・木村英輝さんが描いた屏風計4種と駒形提灯を展示いたします。

さらに、25日(火)~31日(月)においては、初企画、〈京都華包研究会〉と〈SOU・SOU〉のコラボレーション企画として、「華包」の特別展示いたします。

■主な展開内容
●第一弾:7月1日(土)~7月11日(火)

○永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展
永楽屋14世・細辻伊兵衛 “寿-把-屏-風-(SUPER BYOBOO)” ―祇園祭絵図散らし貼り―

会場:
1階ゆとりうむ特設会場ステージ、1階正面ウインドー

内容:
3回目の登場となる今年は、てぬぐいを使って製作された、雅にして大胆な屏風「寿-把-屏-風―(SUPER BYOBOO)」を初披露。
テヌグラファー14世・細辻伊兵衛さんのてぬぐいの可能性を追求した試みをお楽しみいただけます。

屏風のサイズは、高さ約2m、幅約2m70cm。
昭和初期から平成までの永楽屋オリジナル祇園祭関連柄のてぬぐいが散らして貼られています。
(屏風1つにつき、6~7枚のてぬぐいが使用されています。)

また、屏風の上には、「長刀鉾」などをモチーフにした金物細工が飾られています。

さらに、屏風には木製の車輪がついており、屏風自体があたかも山鉾のように見立てられています。


○「祇園祭なう」特設ショップ 永楽屋てぬぐいコレクション(販売)
会場:
1階ゆとりうむ特設会場

内容:
昭和初期の復刻柄をはじめ、祇園祭にちなんだ柄のてぬぐいなど約200種類の商品を販売いたします。


●第二段:7月12日(水)~7月24日(月)

○木村英輝 画、 駒形提灯・屏風の特別展示
会場:
1階ゆとりうむ特設会場ステージ、1階正面ウインドー、5階ゴールドショップ
※5階ゴールドショプのみ先駆けて、7月4日(火)より屏風を展示いたします。

内容:
絵師・木村英輝さん画、夏の食材を描いた駒形提灯や、1994年に描かれた祇園祭絵図屏風をはじめとする計4種の屏風を展示いたします。

展示する屏風:
(1)祇園祭絵図屏風(六曲一双) 
サイズ:約150cm×540cm     
1階正面ウインドーにて展示

(2)Thanks the Summer 絵図屏風 (こちらは2種あります。)
サイズ:各約160cm×160cm
1階ゆとりうむ特設会場 ステージにて展示

(3)Carp is Dragon in Heaven 絵図屏風
サイズ:約160cm×160cm
5階ゴールドショップにて展示
※こちらのみ、7月4日(火)から展示


○Ki-Yan Stuzioアートグッズが登場(販売)
会場:
1階ゆとりうむ特設会場

内容:
Ki-Yanこと木村英輝さんのポップで力強い図案が、御朱印帳や扇子など幅広いアイテムで登場いたします。


●第三弾:7月25日(火)~7月31日(月)

○京都華包研究会×SOU・SOU  「華包」(はなつつみ)特別展示
会場:
1階正面ウインドー

内容:
京都の若手華道家が流派を越えて集い、2014年11月に発足した〈京都華包研究会〉と、新しい日本文化の創造をコンセプトとするブランド〈SOU・SOU〉とのコラボレーション企画。
雅な熨斗折り紙に生けられた花と〈SOU・SOU〉のポップなテキスタイルが融合した新しい贈り物で、祇園祭の締めくくりを飾ります。









本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事