logo

この夏を席捲!映画『スパイダーマン:ホームカミング』公開記念×都営バス ラッピングバスが7月1日(土)から8月31日(木)2か月間運行!

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 2017年07月01日 15時07分
From PR TIMES



マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦し、スパイダーマンとアイアンマンとの競演で話題となっているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が8月11日(祝・金)に日本公開! 
映画公開を記念して、東京都交通局とのタイアップにより、『スパイダーマン:ホームカミング』都営バス・ラッピングバスが7月1日(土)から8月31日(木)の2か月間運行します。

[画像1: リンク ]



映画『スパイダーマン:ホームカミング』都営バス・ラッピングバスが走行!
<期間:7/1~8/31>

[画像2: リンク ]


主に渋谷・新橋・三田を走行します。

・都06(渋谷駅東口-広尾-麻布十番-大門)
・田87(渋谷駅東口-恵比寿-慶應義塾大学)
・学03(渋谷駅東口-青山学院大学初等部-国学院大学)
・学06(恵比寿駅-広尾高校)

*日にちにより運行系統が変更する事があります。
 詳しくは都営バス 渋谷営業所まで(TEL:03-3407-9672)

[画像3: リンク ]


映画『スパイダーマン:ホームカミング』

 アイアンマンに憧れ、アベンジャーズになりたいという情熱だけは誰にも負けないが、まだまだヒーローとしては未熟な15歳の高校生ピーター・パーカーが、スパイダーマンとなり、真のヒーローに成長していく奮闘が描かれている。主人公ピーター・パーカー/スパイダーマン役を演じるのは英国アカデミー賞でライジングスター賞(新人賞)を受賞した21歳の英国俳優トム・ホランド。スパイダーマンの生みの親スタン・リーに「スパイダーマンの役をやるために生まれてきた」と言わしめるほどの逸材だ!ピーターを導くトニー・スターク/アイアンマン役はベテラン俳優ロバート・ダウニーJr.。スパイダーマンは、果たしてアベンジャーズになれるのか!? 等身大のヒーロー映画として、爽快感が予想以上のハイレベルとなる、新スパイダーマンがこの夏を席巻する!


アベンジャーズになる!

15歳、スパイダーマンの闘いが始まる――

ニューヨーク。15歳のスパイダーマンことピータ・パーカーはニューヨーク クイーンズで、放課後に部活のノリでヒーロー活動の日々。そんなピーターの能力を見出し、真のヒーローとしての“道”へと導こうとするのがアイアンマン=トニー・スターク。憧れのトニー・スタークに特製ハイテクスーツをもらい興奮するピーター。そんなある日、スタークに恨みを抱く敵・バルチャーがNYの街を危機に陥れる。一日も早くアベンジャーズの一員になりたいと、ピーターはここぞとばかりに乗り出そうとするが、「アベンジャーズに任せておけ」とトニーに止められてしまう。自分の力を認めてもらおうと焦るピーターはたった一人、戦いに挑むが---。


『スパイダーマン:ホームカミング』  原題:Spider-Man: Homecoming  全米公開:2017年7月7日  

監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)
キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、
ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)
マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、
マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)
ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン

(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

公式サイト:リンク
公式Facebook:リンク 
公式Twitter:リンク #スパイダーマン


8月11日(祝・金) 全国ロードショー!!

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント


[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事