logo

サイバーエージェント、G Suiteのメール誤送信対策を強化するためクオリティアの「Active! gate SS」を導入

― インターネット広告営業の課題であった重要データ流出をシステムで対策 ―

株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリ
ティア」)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社
長:藤田 晋、以下「サイバーエージェント」)により、G Suiteと連携するメール誤送
信防止サービス「Active! gate SS」が導入されたことを発表します。

「アメーバブログ」や「AbemaTV」などで広く知られ、1998年に設立されてからイン
ターネット広告代理店のリーディングカンパニーとして市場を牽引し続けているサイ
バーエージェントは、2014年に社内のメールをG Suiteに移行しました。移行のタイミ
ングで以前から課題となっていたメールの誤送信による顧客の重要データ流出を防ぐた
め、教育や啓蒙だけでなくシステムでの対策に乗り出し、クオリティアのメール誤送信
防止サービス「Active! gate SS」を採用しました。

サイバーエージェントでは、「Active! gate SS」の以下の点を評価しています。


・「Active! gate SS」の添付ファイル自動暗号化機能を活用して外部宛の添付ファイ
ルは必ず暗号化の後に配送し、また、パスワードを顧客ごとに固定的に運用することで
安全性と利便性を両立できる点

・「Active! gate SS」を導入して2年が経過した現時点でデータ流出事故が0件と、実
際の効果が実感できている点

・メール中心の業務に支障がない安定した稼働を継続している点

・導入前の無料トライアル期間に実運用を想定した様々なポリシーを試すことができた


・G Suiteと「Active! gate SS」のシームレスな連携が可能な点


◆サイバーエージェント「Active! gate SS」導入事例:
「主力の広告営業において誤送信の防止は最優先の経営課題だった。」は、下記URLよ
り詳細をご覧いただけます。
リンク



■「Active! gate SS」について
「Active! gate SS」は、Office 365やG Suiteと連携する本格的なクラウド型メール誤
送信防止サービスです。「機能を選べる」「すぐに使える」「高品質なのに低価格」を
コンセプトに小規模からでもすぐに使える安心のサービスを、1メールアドレスあたり
月額150円(税別)から提供します。「送信メールの一時保留」「添付ファイルの暗号
化」「添付ファイルのWebダウンロード」「Bcc強制変換」「送信拒否」「時間差配信」
「上司承認」の7つの誤送信防止のアプローチを、お客様のスタイルに合わせた3つのプ
ランで提供し、メールや添付ファイル経由の情報漏えいを確実に防ぎます。
参考リンク : リンク

■クオリティアについて
株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューショ
ンカンパニーです。メールソリューションやメールセキュリティを中心とした事業展開
を行なっており、主力製品である国内シェアNo.1 のWebメール「Active! mail」や大規
模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュ
ニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Office 365やG Suite
と連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型
メールアーカイブサービス「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に優れ
たメールシステムの構築を支援しています。近年では、標的型攻撃対策ソリューション
「Active! zone」が300を超える地方自治体に採用され、現在では企業にも導入が進ん
でいます。
 参考リンク : リンク

■本リリースのお問い合わせ先
株式会社クオリティア
営業本部 マーケティング部 稲垣
email: press_pr@qualitia.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。