logo

海老名市教育委員会と連携して児童向けプログラム講座を開催 -- 神奈川工科大学

神奈川工科大学 2017年06月29日 08時05分 [ 神奈川工科大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


神奈川工科大学では、海老名市教育委員会と連携して、小学4年生から6年生を対象とした「プログラムでロボットを動かそう!」を開催する。最新ブロック型ロボットの仕組みが体験できる。


 近い未来、人の安全や健康を手助けしてくれるロボット。ロボットの仕組みを授業や実験を通して、楽しく学習する。

【開催日】
・平成29年8月2日(水)10時~15時30分
 特別授業 コンピュータとものの動き
        ブロックロボット組み立て
        プログラムでロボットを動かそう!
        センサーを使ってみよう! まとめ
・平成29年8月6日(日)9時~16時
        ロボット課題にチャレンジしよう!発表会まとめ
【会 場】 8月2日 海老名市文化会館
      8月6日 (午前)海老名市役所(午後)マルイファミリー海老名1階駅側店頭(ビナプラザ)
【講 師】 神奈川工科大学 電子ロボ実行委員会 金井徳兼教授 ほか
【対 象】 海老名市在住在学の小学4年生から6年生 15組(1組2~3名のお友達で)
      ※参加者多数の場合はチームごとの抽選になります。
【参加費】 300円
【申込締切】 平成29年7月14日(金)
【申込方法】 詳細は神奈川工科大学ホームページにアップしています。

★当日の取材を希望される場合は、事前に下記問合せ先までお願いします。

▼本件に関する問い合わせ先
 神奈川工科大学 企画入学課
 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
 担当:石田 裕昭
 Tel: 046-291-3002
 E-mail: kikaku@kait.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事