logo

日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!」を運営するアソビュー株式会社と資本業務提携

株式会社枻(えい)出版社 2017年06月27日 13時45分
From PR TIMES

株式会社枻(えい)出版社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:角謙二 以下「えい出版社」)は、日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営するアソビュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野智久 以下「アソビュー」)が実施した第三者割当増資を引き受け、資本業務提携契約を締結いたしました。

アソビューが運営する「asoview!(アソビュー)」(URL:リンク)は、全国約4,600店舗の事業者と提携、国内の遊び・体験プログラムを約380ジャンル・約15,500プランご紹介している日本最大の遊びのマーケットプレイスです。「パラグライダー」や「ラフティング」など地の利を活かしたアウトドアレジャーのほか、「陶芸体験」や「そば打ち体験」など地域に根ざす文化を活かした魅力的な体験プログラムをご紹介するとともに予約できるサービスを提供しています。

えい出版社は、趣味やライフスタイルに関する雑誌・書籍を年間約500冊発行するコンテンツ・プロバイダーであり、デジタル、映像、リアルイベントなど出版社の枠にとらわれることなく多様なプラットフォームを活用し、様々なコンテンツを発信しております。『PEAKS』『ランドネ』『フィールドライフ』などアウトドア誌や、日本の魅力を再発見する雑誌『Discover Japan』など、アソビューが提供する遊び・体験プログラムと組み合わせることにより、お互いがより魅力的になる可能性を持つコンテンツも多く保有しております。

アソビューが強みとする「遊び・体験」領域におけるデジタルマーケティングのノウハウと、えい出版社が持つ「趣味・ライフスタイル」領域におけるコンテンツ制作力で、より多くの方々に豊かな余暇の楽しみ方、新しいライフスタイルの提案を目指します。また、両社の既存ビジネス領域とネットワーク、メディア実績と信頼性を融合させることにより、自治体や企業クライアント様に向けた新たなソリューションの共同開発や、両社間の人材交流なども推進してまいります。詳細については近日発表いたします。


■アソビュー株式会社
「とっておきのワクワクを、もっと身近に、すべての人に」をミッションとし、日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営。2015年4月22日にはJTB、YJキャピタル、グロービス・キャピタル・パートナーズ、ジャフコを引受先とする総額約6億円の第三者割当増資、及びJTBとの業務提携を実施。

本社所在地:東京都渋谷区神宮前2丁目7-7 JIKビル 3階
設立:2011年3月14日
代表取締役社長:山野 智久
事業内容:インターネットサービス事業、マーケティング・プロモーション支援事業、ERP事業、コンサルティング事業
URL:リンク


■株式会社枻(えい)出版社
「for tasty life」をコンセプトとし、趣味やライフスタイル関連の雑誌・書籍を年間約500冊発行。ライフスタイル・コンテンツ・プロバイダーとして映像・テレビ番組制作事業、建築デザイン・不動産事業、フードサービス事業、イベント運営事業など多様なプラットフォームで趣味のあるライフスタイルを提案しています。最近では、「yolo.style」、「buono」、「Share The Mountain」など、様々なジャンルにおいて、バーティカルなデジタル・メディアの開発・運用を積極的に展開。

本社所在地:東京都世田谷区玉川台2-13-2 玉川台ビル
設立:1973年10月
代表取締役社長:角 謙二
事業内容:雑誌及び書籍の出版・販売、オリジナル本・Webページ・映像・デザイン・商業施設プロデュース・プロモーション・イベントなどマルチメディアコンテンツの企画・制作、その他店舗運営など
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。