logo

HiGameで戦略ゲームArt of Conquestがグローバルデビュー

Huawei HiGame 2017年06月26日 16時58分
From 共同通信PRワイヤー

HiGameで戦略ゲームArt of Conquestがグローバルデビュー

AsiaNet 69070 (0949)

【北京2017年6月24日PR Newswire=共同通信JBN】Lilith Gamesは2017年6月23日、ファーウェイのHiGameとともにArt of Conquestをグローバルリリースした。このリリースによって中東と東南アジアのプレーヤーはこのゲームを体験し、ゲーム内ギフトを入手できる。

▽注目集まり激賞レビュー、AppleとGoogle、ファーウェイが推薦
Art of ConquestはLilith Gameが3年間の集中取り組みで自社開発し、Soul Huntersに続く2番目の戦略ゲームになった。6月6日のリリース以来あらゆるゲームメディアから称賛され、140カ国以上でiOSとGoogle PlayはArt of Conquestをトップ級推薦ゲームのホームページに掲載した。

リアルタイム戦略モバイルゲームのArt of Conquestは独自の欧米流グラフィックやユニークな戦闘テクニックを備え、今までになかった「戦闘前陣組み、リアルタイム戦闘作戦」をプレーヤーが体験できる600の独立した戦闘をサポートしている。さらにプレーヤーは20種類以上のヒーローを集めて訓練できる。ヒーローはそれぞれスキルと能力を持ち、プレーヤーは完全に新しい戦略体験が味わえる。

▽統合後にグローバル配給、ファーウェイのゲームサービスがひそかにオンライン化
ファーウェイはAppleとGoogleに続き、世界中でゲームとアプリのプラットフォームを提供する3番目の企業になった。ファーウェイは長い時間をかけて海外でHiGameのプラットフォームをサービスする態勢を整えてきた。このサービスはデベロッパーにプロフェッショナル向けの便利な総合的ゲーム統合サービスを提供している。技術的なサポートも手掛け、デベロッパーは短時間の統合を経て、容易にグローバル配給ができる。このサービスは2017年までに世界30以上の国・地域をカバーする見通しだ。

ファーウェイのHiGameはファーウェイのグローバルな強みを組み込み、オンラインとオフラインの豊富な無料リソースをデベロッパーに提供する。ファーウェイは2016年に業界平均を上回る29%成長を果たし、1億3900万台のスマートフォンを出荷した。ファーウェイのB2Cサービスは40カ国で100%増という大幅な販売の伸びを達成した。これにはHiGameの常連やファーウェイの公式メディア、携帯電話マーケティング、世界の小売り拠点での合同イベントが含まれる。Art of Conquestを1例としてHiGameは、クライアント側のバーナーやFacebookの公式プッシュ通知、ファーウェイの携帯電話テーマなど豊富なマーケティングリソースを提供している。

HiGameは「ファーウェイのグローバルなプラットフォームとLilithの高品質なコンテンツに基づき、HiGameでのArt of Conquestのグローバルデビューは素晴らしい結果をもたらすと確信する。(われわれは)これを手始めとして、世界のデベロッパーに技術サポートやオンライン・トラフィック・サポート、事業展開を提供し続け、ウィンウィンの環境を創りたいと期待している」と発表した。

▽ファーウェイのHiGameについて
HiGameはファーウェイのゲームセンターのグローバルブランド。ファーウェイ市場向けのゲームディストリビューターであるHiGameは、中国、東南アジア、中東、西欧、中南米、アフリカなどファーウェイのグローバルなモバイル地域のほぼすべてをカバーしている。

▽Lilith Gamesについて
Lilith Gamesは2015年3月の設立で、近年ますます力を付けている。新しいジャンルを開いたモバイル向けデビュー作Soul Huntersの大ヒットに続いてLilithは、Art of Conquestで再びMMORTSジャンルを打ち出し、モバイルゲーム市場に独自のスタイル、クオリティー、イノベーションをもたらしている。

ソース:Huawei HiGame

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。