logo

「WiMS/SaaS」は働き方改革をテーマに、『ヒューマンキャピタル2017』に出展いたします

株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー 2017年06月26日 15時00分
From PR TIMES

働き方改革は1日の予実績管理から

システムコンサルティングの株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斉藤 眞、以下SOLTY)は、2017年6月28日(水)~30日(金)に東京国際フォーラムにて開催される日経BP社主催『ヒューマンキャピタル2017』(リンク)に出展致します。



SOLTYでは「働き方改革」をテーマに、従業員と組織をつなぐ人事・経理・総務業務のクラウド型ERPフロントソリューション『WiMS/SaaS(ウィムス/サース)』(リンク)を出展いたします。
『ヒューマンキャピタル2017』は、企業の人事・組織戦略・人材関連サービスのための専門イベントです。
[画像1: リンク ]

「柔軟な働き方」と「生産効率UP」、双方が求められる『働き方改革』を実現するためには、デジタルマネージメントの強化による就業実態の把握と、透明かつ適正な人事評価が必要となります。

経営戦略、人材活用・育成と連動させ、このテーマにどのように取り組むべきか?

「勤務管理」「人事考課」「人材マネジメント」等、戦略人事に有効な各ソリューションをラインナップするWiMS/SaaSでは、「1日の予実績管理」を原点と考え、勤務計画、出退勤管理と各業務に要した時間(工数)の把握、目標・計画の進捗状況の可視化により、チームや組織のパフォーマンスデータの包括的な把握と、視覚性に優れた分析・予測を可能とします。

また、働き方改革に取り組む企業様において、勤務管理により収集された各種データを人事評価に連動させるアプローチが広がっています。出勤率、勤務計画の予実績を利用した生産性など個人単位のデータのほか、部門単位の長時間労働の有無、有休消化率を上司の評価に反映するなど、WiMS/SaaSでは様々な活用事例を蓄積し、個々のお客様へ最適なご提案・サービスを提供いたします。
[画像2: リンク ]



【ヒューマンキャピタル2017開催概要】
リンク
■会期:2017年6月28日(水)~30日(金) 展示会:10:00~17:30/セミナー:9:30~17:30
■会場:東京国際フォーラム ホールE・ガラス棟
■主催:日本経済新聞社、日経BP社
■小間番号:149
■入場料:1,000円(消費税込)※公式サイトからの事前登録で無料となります。
リンク

【SOLTY会社概要】
会社名 : 株式会社 ソリューション・アンド・テクノロジー
代表者 : 斉藤 眞
所在地 : 〒102-0081 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル8階
事業内容: システムコンサルティング、業務システムの開発、商品化及び販売、
  システム構築支援、内部統制コンサルティング、Webソリューション提供
資本金 : 8,000万円
設立 : 1995年11月
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。