logo

「personalize me」と「Rtoaster」が連携、レコメンドエンジン機能によりお客様一人ひとりへより最適な動画を配信、興味・関心を高め売上・成果の向上に

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ 2017年06月22日 13時00分
From PR TIMES

~レコメンドのロジックの策定は不要、企業の担当者の業務工数を劇的に削減~

総合人材サービス・パーソルグループの株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長 :長井 利仁、以下「IBS」)は、視聴者の購買意欲の向上やイベントへの集客向上が可能となるパーソナライズド動画サービス「personalize me(パーソナライズミー)」と、株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐藤 清之輔、以下「ブレインパッド」)が提供する最先端のレコメンドエンジン(*1)が搭載された国内最大規模のプライベートDMP(データマネジメントプラットフォーム)(*2)「Rtoaster(アールトースター)」との連携を開始することをお知らせいたします。
(*1)レコメンドエンジンとは、ウェブサイトなどの訪問者に、おすすめの関連商品を推奨するシステムのこと
(*2)プライベートDMPとは、自社独自で保有している顧客の購買履歴や行動履歴、興味・関心、属性情報などのマーケティング関連データと外部のデータを組み合わせて蓄積・管理をするプラットフォームのこと



[画像: リンク ]


■連携の概要
「Rtoaster」は、250社以上の企業に導入・活用されている国内最大規模のプライベートDMPです。顧客の多様なデータを蓄積できることに加え、最先端の機械学習アルゴリズムによるレコメンドエンジンを搭載しています。
本連携を開始することで、「Rtoaster」に蓄積された、オンライン、オフライン、外部から収集した、行動/属性/時間帯/エリアなどのデータを元に、動画配信対象者に合わせた最適なレコメンド情報を、自動で「personalize me」に取り込むことが可能となります。
従来の「personalize me」では、動画配信対象者に合わせたレコメンド情報は、企業のマーケティング担当者が策定し手動で設定をしてきました。この連携により、お客様の興味・関心を引き立てる、より最適な情報を元に動画が生成されるため、お客様の更なる購買意欲の向上や新規加入、契約促進、イベントへの参加促進が可能となります。
また、「Rtoaster」から取り込むレコメンド情報は、ボタン一つで数十万件の動画に一斉に差し込むことができるため、これまでレコメンドのロジック策定から、その要素を動画に設定にするために時間を要していた担当者の業務工数を、劇的に削減することが可能となります。

■今後の展開
「personalize me」と「Rtoaster」は、今後、更にサービスの連携を強化してまいります。
具体的には、「Rtoaster」の持つ、Webサイトやスマートフォンアプリ、メール、デジタル広告等への広告配信機能において、これまでのバナー画像でのアプローチはもちろん、「Rtoaster」のレコメンドルールに応じて、「personalize me」で大量の動画を短期間で生成し配信することが可能となる機能拡張を予定しております。

-Rtoaster(アールトースター)について
リンク
Rtoasterは、ブレインパッドが開発・提供する最先端のレコメンドエンジンが搭載されたプライベートDMPです。データの蓄積・管理から、スマートフォンアプリ/ウェブサイト/デジタル広告/メールなどの多様な顧客接点におけるパーソナライズアプローチ、行動ターゲティング/レコメンドといったアクションまで、デジタルマーケティングを強力にサポートします。複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に行うことが可能な、国内最大規模のプライベートDMPとして、250社以上のさまざまな企業に導入・活用いただいています。

-「personalize me(パーソナライズミー)」について
リンク
インテリジェンス ビジネスソリューションズが開発・提供するパーソナライズド動画サービスです。企業の商品やサービスの訴求、購買促進、新規加入、契約促進、休眠顧客の掘り起こし、キャンペーンのお知らせ、イベントやセミナーへの参加促進など、顧客一人ひとりのニーズに合わせた動画を作成し、メールを配信するツールです。お客様の名前や好み、Webサイト上での行動に沿ったメッセージを投げかけることで、「僕だけの」「私のための」などの個人を意識させることができ、顧客の興味・関心を持たせることができます。それにより購入の後押しなど、CV(コンバージョン)(※3)の向上が可能となります。
(※3)CV(コンバージョン)とは、Webサイトの成果のことで、BtoBのサイトでは「資料請求」、通販サイトなら購買、採用サイトはエントリーボタンをクリックした数のこと

<株式会社ブレインパッドについて>
リンク
ブレインパッドは、データ活用を通じて企業の経営改善を支援する2つのサービスを提供しています。「ビッグデータ活用サービス」は、ビッグデータ活用のプロフェッショナルが、「マーケティング/CRMの改善」「機械学習/AIを用いた業務改革・高度化」「データ分析プラットフォーム構築」などにより、さまざまなビジネス課題を解決します。「デジタルマーケティングサービス」は、DMP市場No.1製品「Rtoaster」をはじめとする自社開発のデジタルマーケティング製品を提供。ツール提供にとどまらず、豊富な経験を有するコンサルタントが導入・運用支援までをトータルにサポートします。

<株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)について>
リンク
IBSは、人・プロセス・ITの変革を支援する戦略的ITアウトソーシング企業です。
総合人材サービス企業パーソルグループの中核会社として、人材から考えるサービスインテグレーターを目指しています。パーソルグループならではの、人材に関する高いノウハウを活かし、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングも実施します。

<「PERSOL(パーソル)」について>
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のインテリジェンスをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。