logo

NECパーソナルコンピューターと共同開発中の ”IoTサービス創出プラットフォーム”を 大和リビングマネジメントと東京電力パワーグリッドの共同実証試験に提供。

NECパーソナルコンピューター株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役 執行役員社長 留目真伸)とキュレーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 根本隆之)は、共同開発中の”IoTサービス創出プラットフォーム”(2017年夏ベータ版公開予定)を、大和リビングマネジメント株式会社(以下「大和リビングマネジメント」)と東京電力パワーグリッド株式会社(以下東電PG)の「集合住宅の快適な住環境を実現するIoTエネルギーマネジメントシステム構築に関する共同実証試験」に提供いたします。

実証試験では、本年8月1日から10月までの間、関東および関西地方の約50戸の集合住宅を対象にして、住宅全体の電気の使用状況から家電製品の種類ごとの利用情報が抽出可能な専用の電力センサーと、住宅内の温度や湿度などを測定する環境センサー付マルチリモコンを設置し、2つの機器から得られる情報により家電製品を自動で運用・制御するシステムを構築し、そのノウハウを得ることを目的とします。

今回の実証実験において、東電PGは、専用の電力センサーから電気の使用状況に関する情報を収集・蓄積・加工することのできるIoTプラットフォーム※1の提供や、電気の使用状況に関する情報から電力使用量を予測する分析アルゴリズムの開発を行います。
また、大和リビングマネジメントは、東電PGが提供する加工された電気の使用情報ならびに分析アルゴリズム結果や、環境センサー付マルチリモコンから得られる温度や湿度などの情報を、弊社が共同開発中の”IoTサービス創出プラットフォーム”に取り込み、エアコンなどの家電製品を自動で運用・制御する機能を開発します。

本実証に関しての詳細は下記ご参照ください。
大和リビング株式会社プレスリリース
URL:【リンク

本”IoTサービス創出プラットフォーム”は2017年夏ベータ版公開予定です。
今後も、様々な取り組みの中で企業様の新しいサービス創出を推進するプラットフォームとして世の中に 新しいideaをplusしてゆきます。

関連情報
http://curations.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事