logo

ペットの訪問介護・看護サービス運営管理システムを開発

株式会社CARE PETS 2017年06月19日 16時00分
From PR TIMES

動物の訪問介護・看護・在宅医療を提供するCARE PETS(ケアペッツ)では、完全オリジナルの運営管理システムを開発し、各店舗への提供を開始しました。



また、これまで、動物看護師による電話でのカウンセリングや予約状況の確認が必須でしたが、本システムの開発により、各拠点は、訪問可能時間の管理と動物看護師の勤怠管理を同時に行うことができ、飼い主様は、予約可能時間が可視化されることにより、拠点に空き状況を確認する(電話やメール)ことなく、カウンセリングとサービスの予約が可能となりました。

また、スマホやタブレットも対応しているため、各拠点の動物看護師が、外出先から予約状況の確認をすることが可能となっております。飼い主様は、ホームページより各店舗を選んで頂き、そこから空き状況の確認と、予約が可能となりました。
[画像: リンク ]



このシステムの活用により、飼い主様と動物看護師のスムーズなマッチングを実現すると共に、今後は、ペットのヘルスケア情報の管理なども随時追加していくなど、ペットと人が共生するために必要な情報の共有と、これらの情報を解析して介護予防のアドバイスを行うなどのサービス開発に取り組んでまいります。

◆株式会社CARE PETS(ケアペッツ)とは

CARE PETS(ケアペッツ)とは、専属の動物看護師が愛犬・愛猫の介護・看護・ペットシッターなどのホームケアサービスを提供する日本初のサービスです。

特徴
○100%女性の動物看護師が対応
○30分からご利用可能
○使い放題サービス(わん放題・にゃん放題)
○ウェアラブルカメラ完全装備で安心を提供
○24時間365日ペットの救急車を配備
○高齢犬・猫の介護や看護にも対応

【提携事業者募集】
株式会社CARE PETS(ケアペッツ) では現在、提携動物病院、マンション管理会社、ドッグラン運営業者、ペットのリハビリ施設の提携事業者を募集しています。飼い主様とペットのQOLを一緒に高めていくことができる動物病院様や施設運営事業者がいらっしゃいましたら、お問い合わせをお待ちしております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。